ウッドベルツアーズ

アメリカ的繁栄の罠!(働き過ぎ日本人)   

2011年04月23日

アメリカ進駐軍の戦後政策により成功に導かれた日本は、アメリカ以上にアメリカ的になってしまった。
日本の発展と同時に消費の高水準化は、消費市場そのものを変質させている。
一旦新製品が出て市場に普及すると旧来のものは消えて無くなる!
なぜなら古い電化製品が壊れても、もはや修理する部品が手に入らないからである。
しかしこれからはダウンシフターの時代である。
過度な消費主義から抜け出して、もっと余裕を持ちスケジュールのバランスを取りもっとゆっくりとしたペースで生活をすると言うものです。
私も、最近少し考え方が変わってきた!
今回の震災についても、復旧や援助は早くしなければいけないが!全ての人が、少しでも早く!よりもっと沢山と頑張る必要は無いのではないか?と言うことです。
今まで日本の国民は、休む暇なく懸命に頑張ってきた、明治の頃から西洋に追いつき追い越せ!大正の関東大震災!
そして第二次世界大戦と敗北終戦!と休む暇なく働きずめ!
リーマンショックに円高ショック!国内企業の外国進出による空洞化で仕事がなくなり!そして今回の東北沖大地震と津波!
東北の人たちは、厳しい自然に立ち向かい今までがまんし忍耐強く頑張ってきた!
もうそろそろ働きづめ、苦労づめは、止めにして、日本人全体がゆっくりとした状態にシフトしても良い頃だと思う。
国内の均一化した生活ばかりが良いのではない、不自由の中の自由、自然の中の人間らしさ!そんな生活も良いのでは?
にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP