ウッドベルツアーズ

言葉が映像に負ける時代!   

2011年06月06日

最近の映画はとても映像的に素晴らしくなってきた!
とても合成やCGそして絵などが貼り付けられているとは、思えない様な画面が続く!
あれよあれよと言う間の場面展開に、見て側の度肝を抜く展開に、言葉が出ない!映画が沢山放映されている!
未来映画に宇宙もの、最近私が見た、インセプション、スタートレックや不思議な国のアリス、アバターなどの作品です。
しかしそんな映像に中に、セリフと言うか!台詞と言うか?素晴らしいやり取りがいくつも出てくる!
しかし、そんな言葉が吹き飛ぶほど素晴らしい映像に、ついつい言葉のもつ意味も、やり取りも、吹き飛んでしまう!
映像は、その意味までは補足しない、あくまで人は、文字と言葉によって知識を集積してきた!
時代的に私は遅れているのだろうか?感性の時代と言えど、本物みたいに!目で見えるものは偽者であり!
映像の中では、作り手側のメッセージは、セリフですり合わされている筈であるのに!!?
言葉が映像に負けてしまっている!これでは正しく伝わらない!・・・イメージだけが先行する!
私は最近の風評被害と言うものは、ありもしない現実をイメージだけで捉える、こういったイメージ形の人間が増えているせいでは無いかと考えている。
現実も未来映画に負けないくらい奇奇怪怪としている!日本では原発の問題がチェルノブイリ以上に深刻化している!
目に見えない物ほど不安を呼ぶものは無い。
日本政府は、もっと論理的かつ正確に表現し、隠蔽工作することなく正直に事態を言葉と文字で正しく発表して欲しいと望む!
映画のように、映像が虚偽を生むことなく、今起きていることを映像的でなく正直にまた実直に語ってほしい。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP