ウッドベルツアーズ

今現在閉店しているバーハニーポットの裏読み   

2011年06月10日

現在、ハニーポットが、手入れを食らって休業中なのは皆さんご存知の通り。
しかし現在二通りの勢力がこの街で暗躍している!
どちらも、この町にあるゴーゴーバーから上納金を脅し取ろうとしている勢力である。
まず第一番は、前からこの地方に根付くメィアー(市長)を筆頭とするこの地域の実力者達である!
今中央から新たに参入しようとしている第二グループ、PNP及びNBIの警察機構の、裏側に潜む実力者達!
今までの様な一本化が難しくなって来ていると思われる。(中央政権からの圧力)
この町は金のなる木、外国人の投資がひっきりなしに行われ、街や、新建造物がものすごい勢いで建設されている!
ホテルにマンション、街道沿いには新たなオフィースビルにドンジュリコアベニューにも新設のレントハウスが出来(新バー群が誕生)
次々と建設又はリニューワルされ街の変貌ぶりはものすごく進みつつある!
しかしその核となるものは、何千人もの天使達が勤めるバー郡であろうと思われる!
このアンヘレスはゴーゴーバーを抜きにしては語れない、多くの観光客がいる!特に男性には、ここを訪れる目的にもなっている。
そのバーから上納金を取ろうと2大勢力の片方!中央からの圧力が!新たに加わり、揺さぶりが掛けられている!
以前市長が交代し、その影響力を保持するため中央からの力を借りて新市長へゆさぶりをかけたことがある!
その抗争は収まったが、そこで味を占めた中央の誰かが?今度の仕掛け人に違いない!
しかしそれに対する店側の対抗勢力もまた出てきた!
ここからは推測に過ぎないが!!
バーの経営者達は2箇所への上納金の納入は経営を圧迫するので金による問題解決を良しとしない事を、どうも決めたらしい?
中央に金を払えば、すぐ営業再開できるが!それをする事により、前例を作る事が!良くない前例と結果を作ることになる。
経営者の集まりは、逆に店側に援助金を(相互扶助)として払い、正規のペナルティを受け、中央の圧力には金で解決しない方向に転じたようだ!
たぶんでは在るが!個人的見解としては、法的に(起訴、裁判)になるので再開できるまで閉店を強いられる訳だが!
そんな、戦う戦法に出た模様だ!
そうなれば!たぶん中央は怒り、今後ますます閉店する店が多くなるだろう!と予測されるが!!それも流れのうち!
どうなることやら!先を見届けていこう!
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピーナ ライブチャット

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP