ウッドベルツアーズ

韓国系のホテル、カリホルニアホテル!   

2011年06月22日

このホテルに、先日チックインをお手伝いしたお客さんが当店に来られて!
このホテルは本当に危ないと言われる!
一体どうしたのかと聞けば、金庫に両替したてのペソを入れておいたのだが!1ペソ残らず持っていかれた!と言う。
3万円を両替し、そのまま金庫に入れ、翌日、朝食とマッサージとSMに行って帰って来てた。
残りのお金を、金庫にまた入れようとあけて驚いた!前日予備にと両替していたペソがそっくりなくなっている!
言葉が出ない!本当にびっくり!自分で、どこかに移したか?よく良く考えたが、そんな事はけして無い。
私は、言葉が出来ないので!文句も言う事が出来ない、そのまま泣き寝入りするしかない!
私)そんなー!私が行ってクレームを言いましょう!!
イエイエもういいんです!どうせそんなお金が入れてあった証明は出来ません。
それに一旦なくなったら此処では、絶対戻ってはきません!!今まで泊まったいろんなホテルで経験済みです!
お金がなくなるのは、こっちの不行き届き、大金でなくて良かったと思っているぐらいです!
ここでお話したのは、このホテルに!次に紹介される時には、一言注意を喚起されると良いと思い、お話に来ました。
私)そうですか?・・それは、どうもありがとうございます!しかし!もう当店では紹介する事はありません!
もともとあまり関係が無いホテルですが、今回お客様が予約を入れてあり、場所が解からないとおっしゃるのでお連れしました!
それだけの事です。
たぶん当店では今後一切紹介は、しないと思います。
この界隈のホテルでは、絶対に安心安全なんてホテルはどこもありません!
毎回言うので耳にたこが出来ているとは思いますが!!あくまで自己責任です。
でも!黙っていては、また次の人が迷惑をこうむります!どうか黙っていないで、声を張り上げてほしいと思います!
そうしないと、いつまでたっても事態は変わりません、勇気を持って抗議してほしいと、お伝えました!
日本人にとって、ホテルは!安心してくつろげる場所と言う意味では、ここでは使われません!
あくまでも寝場所を確保する所、と考えたほうがよいかもしれません!(貴重品は自分で防衛して下さい)
大切なものは肌身離さずと言う言葉を思い出してください!また2重3重の防御を心がける、と言うのも良いと思います。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP