ウッドベルツアーズ

私に今見えているもの!   

2011年06月23日

私も、このフィリピンに移り住んで、5年ほどたちました、その後も両国を行き帰りしながら生活をしています。
ゆえに日本を外側から冷静に見られるようになりました。
今、日本は、震災、津波、原発という問題ばかりに 心を捉えられ、国内中心のネットワークばかりが目立ちます!
もともと日本は国内(東京)を中心としたビジネスしか出来ない状況を作り出していた感があります!
世界との競争を恐れ、中途半端さと、言葉の壁に挟まれ、萎縮し、世界の檜舞台に立って競走する自信が無い様に思われます。
日本が国際競争力を、再び高めるには、景気と言う追い風だけではなく、ビジネスマン1人1人が変わる必要があると考えます。
日本人はその自信の無さを隠すため!世界にも!まれに見る難関の大学をいくつか作りました、東大、等はその典型です!
そのブランドに隠れ、世界の流れを見ず、携帯電話もノキアに遅れをとり、NHKのデジタルハイビジョンなど海外では普及しなかった!
なぜなら、世界標準を無視し交換性の無い様な作り方では売れるわけがありません!
世界で、通用する人とは、大学や企業の肩書きより、個人の個性や挑戦する自信が、大切になります。
世界と日本、日本とフィリピン、海外の生活の場や仕事の場と日本を繋ぐことが日本人としてまた企業人として重要です。
景気の良い時は海外進出が盛んであったが、今、日本社会は災難の真っ只中、景気の悪さで内向きになりがちではありますが!
こういった景気が悪い時こそ、私的な逆説ですが、海外に出て行くべきだと思います!
今無名の日本が、地震に災害、津波と原発で!名前が世界に知れ渡り!そして注目が集っまっています!
こういった機会を捉え、わが先輩達が培った日本人と、日本企業のイメージ、誠実で正確で良質なものを作ると言う、信頼性を生かしまだまだ下つていない、誠実信頼の日本ブランドで世界に打つ手出るべきです!
一個人が、日本の社会システム(考え方や企業パターン)そのものを変えるなどということは出来ません!
日本の会社システムでは失敗は許され無いのです!会社は面目や体裁を重んじるからです!
私も、以前会社を経営していましたので、その論理は察し出来ます!(安全や冒険をしないことが安定に繋がると信じていたからです)
だからこそチャレンジしている人を応援し、足を引っ張ることをしないで、評価し応援してあげる考えが必要です!
そうして行けば、自然に多様性のある面白みのある企業が育つ環境が出来上がっていきます。
斬新な面白い企業を育てましょう!チャレンジを応援しましょう!今までとは違うフィリピンの環境なども伝えましょう!
そうした日本と海外を繋ぐ架け橋が、今に海外に住む私達の様な人の使命だと考えます!
側面から日本を応援しましょう!未来の日本の為に!またフィリピンの為に!
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP