ウッドベルツアーズ

危険なフィリピン人の世界   

2011年07月27日

ここは、フィリピンである!そんな事は誰でもわかっている!
しかし私達外国人は、案外このフィリピンで起こっている現象現状をフィリピン人の問題と捉えあまり気にしてはいない!
しかしフィリピンの国内ニュースTVを見ていると(サクシィー、ベンテクアトロ・オーラス(24時間)ヘッドラインニュース)等!
いつも凶悪なニュースばかりを見せ付けられる。(政府の対応や、今後の取り組み、問題の根本の解決などの話題は皆無!)
だから!私は普段あまり見ない!あまりにも内容が残酷だったり、いつも貧乏人の問題ばかり、扱い内容が同じに見えるからだ!
それに!言葉が解からない為に、内容に入り込めない!
しかし解説者がいるときは別で、たまたまジェーンと見ていた時!マニラでは、ケソンシティのメヂカル・クリニック!にホールドアッパーが入りピストルを突きつけて、現金と奥の部屋からパソコンを盗んでいく強盗の映像が流され!
ケソンとパシッグのインターネットショップでは、ホールドアッパーが入り現金強奪のシーンが監視カメラに入って!
拳銃を突きつけ店主を脅し金を奪うシーンが映し出されていた!
犯罪は多いが検挙率や拘束率などは今異常に少ないと言う!(野放し状態といえるほどだ!)
昨日当店から奥に入った高層ビルのコンドミニアム兼ホテルに(強盗)ホールドアッパーが(3人組)が入ったそうだ!
どういった状況かは?解かりかねるが!ガードマンと撃ち合いをしたという!情報が入った!
(ガードマンには怪我がなく強盗は逃げたそうだ!)
住人達には、怪我も被害もなかったそうだが!一歩間違えば大変な事になった。
先日当店にも入ったばかり、周りに注意を向ければ、いつでも危険と隣り合わせ!という事実が重くのしかかるフィリピンなのです。
あまりここへ(比国)来る!と言うことを簡単に考えてはいけません!
危険に逢わなかったのは貴方が今までラッキーだったからです!
次はラッキーと言う保障はありません!ここは渡航危険国に指定されています!
その事を重々わきまえてください。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP