ウッドベルツアーズ

戦争は人を狂気の世界に引き込む   

2011年08月15日

8月になると広島、長崎への原爆投下問題がクローズアップされます!
そして終戦記念日が近づくとマスコミでは、その種の戦争の特集が組まれます。
日本国を中心とした、日米戦争と言うものが取り上げられ!いろんな悲劇を生み!戦争はいけない事、非人間的な事!
今年は津波による原発事故のせいもあって、原爆と放射能が多く取り上げられていたが(生存の権利を侵し、人が死ぬのは同じ)
しかし私は、その中に欠けている視点がある事が! 気になって仕方が無い。
それは、今でも世界で繰り返される戦争!人種や国籍、宗教を問わない! 戦争と言うものへの認識である。
それは、ある時は帝国主義であったり、民主主義であったりする!
それは理由のいかんに問わず、戦争と言うものが、いかに人間を狂気(凶器)の道具として(人が人を殺す)人殺しに使っているという事実である。
私は、どんなイデオロギーも、宗教も、人を殺すことを正当化する理論も!(テロ対策、正義の戦いだとしても)
戦争と、言うものを愛国の道具にして行くことに、無理があるような気がしてならない!
これは私の詭弁なのか?戦争を考え犠牲者を悼む番組を見ながら、自問自答する。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP