ウッドベルツアーズ

世界が10の国だったら?   

2011年08月27日

昔世界人口が、100人の村だったら?なんて文章を読んだ事があります。
今日は、勝手に世界が10の国になったと想定して話をします。
世界で一番大きく強い国は、A 国①それに準ずる国は、R 国② 中間の国、アジアでN国③、C④国、ヨーロッパでD国⑤、F⑥国
途上国B国⑦、I国⑧ 最貧国G国⑨、H国⑩の10の国で構成されています。
A国は、政治、経済共、今まで1番で、世界を思いのままにしていました!(世界最強国)
R国は、A国の事をよく思っていませんでしたが、自国の事を最優先にしてあまり対立は生んでいませんが影で他国をけしかけています。
その他の国は、A国に従うか!協力するか!援助をしてもらうか!世界の7割を従えていました。
そこでA国は、みんなのリーダーとして、尊敬されるのを良い事に、経済を握り、安全と補償を建前に戦争をしたり!
通貨さえも、ドルという物にして、世界の流通を一手に担っていました。
時代は、強いものが弱いものから奪って富を蓄える事ができず、物の売り買いで富を蓄積する時代に変わりました!
しかし、A国は物を買うばかりで、等価交換の、金での、支払いが出来ません!
景気が良いのと、金持ちだという信用で、有価証券(紙幣)で物を買い始めたのです!
しかし物を買っても支払う事が出来ず!またたくさんの借金の申し込みに答え!輪転機で紙幣という有価証券を増発しました!
その為、商品の決済の為、多くのドルを、各国に持たせることを条件につけたのです!
世界の物流で物が、まだ人々に行渡らないときは、良かったのですが!世界が物でいっぱいになり始めると?
世界の商品より、ドル紙幣が2倍 くらい流通している事に、5っの国が気付き1国は、自国通貨しか使わず?
他の4国はユーロという通貨を作り、その他の2国は円と、元でドルを買い支えるようになりました。
A国は、考えました!ドルの価値を半分にしないと、どんなに努力をしても払いきれない!
在庫を消化して、今まで仕入れた分を、半分に値引させよう!そうしてもらえば、ドルを正常値に戻せると!
まず在庫を世界で消化しよう!それには戦争が一番早い(在庫はミサイルや爆弾、銃器と軍事支出が一番多いから)
多く刷りすぎたドルの値打ちを半分にしよう!あそこにN国というドルをいっぱい持った金持の国民が居る!
その国の通貨に対して、ドルの価値をまず半分にしてやろう!N国は、A国の腰ぎんちゃく、今まで面倒を見てやったのであるから!
国力の半分までは奪ってやろう!それくらいまでは大丈夫!だって!あそこに、散々儲けさせてやったのは。A国だから!
今や世界で戦争の火種がくすぶり!円は1ドル50円時代へと向かっている!
にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP