ウッドベルツアーズ

先日の土曜日26日の出来事1   

2011年11月28日

お客さんをマニラのエアーポート、フィリピンエアーラインの第二ターミナルまでお送りした!
その間 高速道路と一般道を車で走ったが、行く行程では幾たびとなく危うい運転に遭遇した。
車線を守らない車、急に横は入りする車、ブレーキランプの壊れている車など等!
なんのサインもなしに急に横に大きく蛇行するバス!所かまわず停車するジ-プ!
もう5~6年もここフィリピンで運転暦のある私。
でも、時々びっくりする!いや!ヒャット背筋の凍る時すらある。
しかし今回も無事、第二ターミナルまで送り届け、又ぜひどうぞと!別れを惜しんだ その帰り道!
高速道路で見た光景は?追突事故であった!
たぶんその事故は5~10分前に起きただろうと思われる。(あくまで想像の域をでない)
少し車が高速道路で渋滞している?私の前方には、タイヤがバーストした残骸が転がっている!
事故かな?そのまま流れに沿って進行して行くとやはりバーストした(荷台の小さい)黒の三菱の乗用トラックが停まり、その後ろに!追突された白のワゴン車に、追突した前方のめり込んだ白のカローラの姿が見えてきた!
たぶん前方を走る乗用トラックのタイヤがバーストし、その音と横揺れ状態に驚いた後方のワゴン車が急ーブレーキを掛け!
その後方を走るカローラが前方の車に追突をしたという感じである!
時を選ばず事故は偶然に起きるが、私はただ運よくその車に遭遇しないで!5~10分後に高速道路に入っただけの事。
追突したこのカローラの様に、その後ろを走る車が、私であってもぜんぜん不思議ではない!
しかしここには、程度の悪い再生タイヤが沢山売られている、見た目は綺麗だが不良、値段の安さでだけで良く売れている。
よく高速道路でバーストしているのは、そういった程度の悪いタイヤである!
どれだけ気をつけても、他者からもらう事故は避けようがないのが現実だ!
しかしあまりにも安かろう悪かろうが横行するフィリピンでは、そういった理由による交通事故があまりにも多すぎる。
もう少し安全対策に力を入れて欲しいと思うのだが。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピーナ ライブチャット

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP