ウッドベルツアーズ

土曜に起きた出来事パート2   

2011年11月29日

私も無事にアンヘに帰り着いた、時間は午前9時半そろそろお客さんの飛行機も離陸する時間!
ご無事のご帰国を希望しています。
それはさておき、お店はさぞかし忙しいと思い急いで帰ったものの!土曜日というのにあまりお客さんの来店はない!
昼過ぎには、ぱらぱらとお越しのお客様もあり、接客に付いたが!すぐにおさまった。
午後も、ぽつり・ぽつりのお客様で、今日は少し暇なようだ?と思い一旦家に帰り休息をとった。
夕方には仕入れを終えて店に出るも、客足は思うように伸びない!
普段忙しい7時台もお客さんが少ないので、たまには友人達に付き合い、隣のイカルスに行った!
1持間も過ごしただろうか?店に帰ると!店はお客さんでいっぱい!しまった!と思ったが後の祭り。
店に入った途端クレームが飛び込んできた!
同時に注文したのに私のカレーだけがまだ来ていない!みな食べ終わっている、遅すぎる!という具合。
どうもすいませんと誤ると同時に、厨房の中に声をかけたが!オーダー忘れ、急いで作るように指示するも!
お客さんは怒り心頭、キャンセルと言われたが!もう少しお待ちくださいとお願いするも、連れの分も出ていない!
もういい!!今作っているというなら金は払うがもういらない!
と、お金を払い出て行ってしまった!お金を拾い渡そうとするも (怒り、早足で店を出てどこかに行ってしまった!)
残っている方々に、お金を返そうとするも、酔っ払いの頑固者だからしょうがない!
又来たら返したら良い!と言われ、今度は粗相なく作りますのでよろしくお伝えくださいとお願いし送り出した!
今度は又隣のテーブルからハンバーグ定食が出ていない!と催促された、キッチンをたしなめた。
時間のかかるものから先に作れ!ひとテーブルづつだし全部出たかの確認をせよ!と檄を飛ばすが通じず!
まだ出来上がってこないので!早く早くと催促した、そしてやっと出来た物をテーブルに運ぶが!
お客さんからまた中まで火が通っていない!と文句を言われた!(重ねて申し訳ありません)
作り直すとお願いするも、もう皆食べ終わっている!時間がないと断られ恥ずかしい思いをした!
それと同時に申し訳ない気持ちでいっぱいになった!あーもうこのお客さん達は二度とこの店に来てはくれないだろう?
私が店を離れた判断ミスが、こんなにもお客様に迷惑を掛ける原因になってしまったとは!
私、大いに反省しています、出来てしまったことは仕方ありません、今後この様な事が無い様最善の注意をいたします。
どこのどなた様かは、解かりません、このブログ上を借りて、重ねてお詫び申し上げます。
そして、どうかもう一度ご来店のほどをお願い申し上げます。
前回こういったことがあったとお話いただければお顔は覚えております。
無償で最善のお食事をご用意させていただきます、言い訳ではありません!もう一度チャンスをお願い致しします。
ウッドベル店主 鈴木
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP