ウッドベルツアーズ

マニラで銃撃戦の日、実はマニラのメガモールにいた   

2012年04月04日

3月29日午前10時前にメガモールいた!
ロビンソンには行かなかったので直接被害には合ってはいない。
でも日常茶飯事に強盗は勃発するフィリピンの現状における状態である。
いつも、危険と裏腹にあるということだ!
翌日大使館からのお知らせメールが届いた。
タイトルはこうである  (ショッピングモールでの銃撃事件を受けた注意喚起)
本お知らせにつきましては,ご本人はもとより,家族内,組織内で共有されると共に,お知り合いの方にもお伝えいただけますよう御協力をよろしくお願いいたします。
1.29日午前10時前,メトロマニラ ケソン市(エドサ通り沿い)にあるショッピングモール「ロビンソン・ガレリア」で,同モール内にある両替屋に現金を運びこもうとしていた銀行警備員から現金を強奪しようとして,2人組の犯人と警備員との間で銃撃となり,警備員2名が負傷(うち1名は後ほど病院で死亡)する事件が発生しました。その際,犯人が投擲した手榴弾でモール従業員2名も負傷しました。
2.フィリピンにおける犯罪においては,犯人が銃や手榴弾といった殺傷能力の高い武器を使用するケースが多いこともあり,直接のターゲットにはならなくても今回の事件のように,事件に巻き込まれる危険性にも注意しなければならないところです。
3.来月上旬のホーリーウイーク(聖週間)が近づくにつれ,ショッピングモールを含め外出する機会も増えますし,人が集まりやすい場所での犯罪が発生しやすくなります。
つきましては,在留邦人の皆様におかれては,今回の事件が発生したロビンソン・ガレリアに限らず,不特定多数の人が集まるショッピングモール等に赴く際には,ご家族を含めてくれぐれも身の回りに注意するようお願いいたします。
これが本当のフィリピンの実情なのであります。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP