ウッドベルツアーズ

引越しのトラック   

2012年04月09日

先日引越しをした事は書いたが!今回の家は少し狭い!
それゆえ 今までの荷物が全部入りきらない!
余分な荷物を マニラの他の家に持って行くように段取りをして、荷造りをして運ぶトラックの段取りとなった!
頼んだ運送会社の マニラまでの運送費がバカ高いことが気になった!
マニラまで一回 運ぶだけで6000ペソだというのだ!!
日本でなら それも仕方のないことだが、ぼろぼろのトラックに運転手が付くだけで 6千それはないだろうと思える!
いくら交渉しても 業者側は首を縦に振らない。(ディスカウントをしてくれない)
しかし いつまでも 荷物を雨ざらしには、しては置けない、しぶしぶ了承して日にちを伝えると!
この日はあいていない、夜中なら大丈夫といわれ!(値段は変わらない、が午後からまたよそに回る)
当日AM3時の約束でトラックを待った!
案の定フィリピンタイムで 到着時刻は午前3時45分!頭にきて、遅れたぶん500ペソをカットするというも無視された!
1時間積み込みに時間をとられ マニラに向け出発したのは 4時40分。
マニラに着いたのは朝の7時過ぎで、荷物を降ろし終えたのは 9時近かかった!
しかし驚いたのは高速道路の料金!トラックはアンへからマニラまでなんと片道500ペソくらいかかる。
往復で1000ペソぐらいかかるのである。
ガソリン代を約1500として ドライバーに500 そう考えればカーレンタルは3000ペソくらいまあしょうがない範囲に思えてきた!
ぼろぼろのトラックでもかかる諸経費は同じ!この国では物を多く持つと後で困る事となる?
そんな事が良くわかった!借り家 身分は、いつも身軽にしておくことこそ大事だと悟った。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP