ウッドベルツアーズ

チンケさんからの投稿4 困窮アメリカ人   

2012年05月28日

日中、ねーちゃんとフィールズを歩いていると、真後ろから「エクスキューズミー」と聞こえたので振り返ってみると、50歳前後とおぼしき大柄な白人。
そのおっちゃん、オイラが振り向くや、「ワタシはアメリカ人なんだけど、2週間、jail(刑務所または拘置所)に入れられて金が全くないんだよん。
何とか助けてくれないか?」って言われたんですが、全く見ず知らずの外国から、急にそんなことを言われても・・、また、おっちゃんの言ってる真偽さえもワカラない・・。で、「オイラ、アメリカ人じゃー、ねーんで、アメリカ人に言ってチョ」とだけ言うと、「イエス」と言ってますたが、我々はそそくさと、その場を離れた次第ですた。
おっちゃん、路上でオイラの様な初対面の外国人に声かけるなら、ツーリスト・インフォメーションなり、ポリス・ステーションなりの公的機関、或いは今迄、利用していたホテル、またはアパートの大家さんのところへ行って、事情を話せばマニラのアメリカ大使館に電話くらいなら、してくれるんじゃ?(フィリピンではこれらは無理?)
で、大使館から何らかのアドバイスをもらえば?って思いつが、、。
まぁ、そういう事すら出来ない事情があるのか、単なる作り話だったのかは知りませぬが・・。
以前から、ピンの困窮日本人の存在ってーのは耳に入ってたし、「日本を捨てた男たち」という本をも読みますたが、フィリピンでの困窮外国人、日本人だけに限ったことではないことで・・。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピーナ ライブチャット

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP