ウッドベルツアーズ

相談事 頭に来る事がいっぱいの人付き合い   

2012年06月11日

フィリピンでは、なんでも忍耐が必要と いろんな人から言われました。
私も、昔は仕事には忍耐が必要、結婚には忍耐がないと続かない、人と人は忍耐と寛容が大事とか 偉そうなことを言い続けて来ました。
でも結局こんな事は、思い込みに過ぎない事だと、思えるようになりました。
人は、おとなしくしていれば付け上がりますし、勝手なことを言ったり書いたりするのです。
人に頼んでおいて後で恨み言をいい、なんでもフィリピンだから安いだろうと言う!
必要な時だけそばに来て、あとは知らんふり!それだけなら良いが、陰で無視をしたり 悪口を言ったりする!・・・・そんな人が いますがとうてい納得できません。
忍耐とは、今だけ我慢しょうと思う感覚を伴います が!しかし、今だけと思っていると!
少ない自分の大切な時間を 思い悩んで浪費している事になるのではないのですか?
仕方ないとか、我慢しょうという姿勢は、消極的なものです。
それでは、被害者意識しか残らず心にもストレスがかかってしまいます。
何もアクションを起こさず ひたすら耐えるだけでは、そのうち誰の人生か解らなくなってしまいます。
いやならNO 好き 嫌いで、他人との付き合いは、はっきり分けましょう。
アクションの無い忍耐は、人生の浪費と考え、能動的に関わりを持ちましょう。
そうすれば、自らの意識の中で 新たな強い意識改革が発見できるのではないでしょうか。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP