ウッドベルツアーズ

幸運を掴んだフィリピン女性の話   

2012年06月18日

このフィリピンにもいろいろな出会いがある。
しかしフィリピン人の金持ち青年と、貧乏家庭の女性が出会い結婚をするという事は!まず無い事である。
なぜなら、好きあった彼女とは、愛人として共に暮らせば良い事で、結婚は家柄で結び付くと言うのが普通であるからです。
その辺は現地の人は良く心得ているものです。
では女性に残されたシンデレラストーリは!と言えば外人との結婚です。
どんな出会いでも小金持ちの外人と結婚した女性はハッピーです、どんなにお金がなく困っていた人でも、もう食べ物の心配をすることはありません。
そして家も(アパート持ち家)を問わず、電気や水も使い放題です。
そんな彼女は、少なくとも家族で一番の出世頭になります。 
そうすると彼女の権力は家族内では一番になり誰も彼女に逆らう事が出来ません。
親も兄弟も彼女の言うがままに動きます。(一族を率いる形になります)
外国人の旦那を持つ為、お金が自由になる立場を得たことが彼女の立場を強大にし家族内では女王様の様なふるまいを始めます。
旦那さんもそんな境遇に最初は満足し、初めは何か特権階級的な気持ちになりますが!
すべての負担が自分に降りかかってくる現実にすぐ気が付きます。
女は、何か自分が旦那をも差し置いて偉くなったような錯覚に落ちいり、自分勝手にふるまい始めます。(すべて旦那から出ているお金が元のはずなのに)
こんなパターンをよく見かけます。
これも成功した女のサクセスストーリーなのでしょうか?
こんな間違いを起こす女が多すぎます。
考えの足らない下層の奥さんを抱えると、こんな危機に陥る可能性が多いのは、間違いありません。
そのうち破局を迎えるのは時間の問題です、自分でつかんだ幸せを自分でぶち壊すのです。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP