ウッドベルツアーズ

事業展開は慎重に   

2012年06月24日

今晩は、はじめまして、私はこういう者です いつもブログは拝見しています。
今度少しフィリピンで事業展開を考え、会社に上申しているのですが!
認められればこちらで会社関連事業を展開したいと思います。
仕事内容は00です、参考意見があればお聞かせください!
こんな方も今市場調査で来ていらっしゃいます。
海外進出が多い企業の中にありフィリピンも眼中に置いて考えられているのはとてもうれしいのですが。
しかし!思っているよりはワーカーの質が悪いのが心配の種!
タイやシンガポール マレーシヤやインドネシヤ等アジアへの進出は止まらないが。
どんな企業でも最初は難関を踏み越えて道を作っていく!(苦労は計り知れない)
フィリピンだからという訳ではないが、働く人のモチベーションは低い!
中間層では良い人達もいるかもしれないが?とかく仕事に対する意欲が感じられない!
仕事はしていればよいと考える人たちが多いと聞く。
このモチベーションの低さは給料の低さからなのだろうか?
銀行の支店長(フィリピン人マネージャー)クラスで25000ペソぐらい(約5万円)
普通のワーカーなら15000~20000ペソ位(公務員も含む)位が平均人件費でかなり安い。(最低賃金1日450ペソX25日=11250ペソ)
もうこんな給料が10年以上続いていて物価上昇の割に給料は据え置かれている。
良い仕事をすれば給料が上がる?そんな能力給は適用されない!
工場のワーカーなら6か月の仕事を終えれば全員クビ、労働運動が怖くて大体は派遣社員を雇う。
あくまで手足と考える経営者が多く、人の問題は(教育、貧困、医療)なにも手を付けていない。
今までアジアで発展している国は例外なく国を想い人民を考えるリーダーたちの手で発展を遂げて来た!
シンガポールのリークワンユウ、マレーシアのマハティール、タイのタクシン(不正蓄財で問題はある)ものの国の経済人民革新には、大いに貢献してきた。
そんなフロンティアスピリツがフィリピンの政治家には見られないのが残念だ!
政治の面、国民の意識、秩序と安全の無い国など悲観面が前面に出ている国・・等。
そんな国ですがビジネスチャンスはあると思います。
難関を踏み越えぜひ頑張ってもらいたいものです。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP