ウッドベルツアーズ

じゃぱゆきは、やっぱじゃぱゆき(チンケさんの投稿より)   

2012年07月30日

21,22,23日の話と内容がリンクしています、ウエイトレスこれが現実と思われた方がよいのではと思い引用させてもらいました。
>プリメターの、とあるバーでダンサーを呼んで話してたら、どこからともなく1人のウェイトレスがやって来てオイラの隣に座り、話に加わったのでありますた。流暢な日本語を話す20代半ばで、「2度、日本で働いた」とかで、いわゆる “元じゃぱゆき”であります。そのねーちゃん「今はバーで働いているけど、前はマジメなところで働いてたの」って言うんで、“OLでもやってたんかいな?”と思いきや、「フィリーズ」と・・。(バーよりは “マジメ”かもワカランけど、どこがマジメやねん。 笑)
で、彼女、「アナタのことを知っていた」と言うので思い返すけど、オイラにしてみりゃー、フィリーズはカウンターに座って周りの風景を見てただけなんで、「こんなねーちゃん、おった様な気がするなー」っていう程度の記憶でありますた。ねーちゃんいわく「顔じゃなくて、心がgoodなboy friendが欲しいの」なーんて言ってますたが、これって、日本のピンパブでじゃぱゆきの皆が皆、言ってたセリフやんけ、、。(笑
話を聞いていると、このねーちゃん、日本のピンパブ勤務時に知り合った歯科医に2年間、毎月10万の送金を受けていて、「その間、彼はワタシの故郷に会いに来ていた」とかで、筋金入りのピン中毒とじゃぱゆきという2人でありますた。(今は別れている)
全く別ルートで聞いた話ですが、このねーちゃん、フィリーズ勤務時に知り合った客と、金でベッドに入っていたとか・・。因みに、このフィリーズ、ねーちゃんはフィリーズからバーへの転身、また逆に、「バーを辞めてフィリーズでウェイトレスとして働きたい。既に履歴書は提出している。」って言うのをダンサーのねーちゃんから聞いたこともある、まぁ、こんなノリのカフェ・レストランであります、ハイ。
p.s:誤解を招かない様に一言。フィリーズのスタッフの皆が皆、上記の様なノリとは限りませんので、、。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピーナ ライブチャット

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP