ウッドベルツアーズ

長年アンへに通った人の告白(病気になった!)   

2012年08月11日

マスター久しぶり!と久しぶりの知人が元気に顔を出した。
久しぶりの再会でうれしく思いました!Kさん いやーずいぶんご無沙汰でしたね!
元気ですか?
はい!今は元気にしています。
実は、以前来た直後、日本に帰ってから40度近く熱が出て1週間位入院を余儀なくされました。
病院に行ったが?原因不明で 精密な血液検査をと促され (一週間ほどの血液培養検査で)ようやく原因が特定されたくらいです。
病原はなんだったのですか?
ヘルペスです!
な~~んだ!!事前にジストロマックスみたいな抗生剤を飲んでおけばよかったですね!と私。
いや!僕はたくさんの抗生剤を、日本で用意してきていましたが!!
不覚を取った!としか言いようがありません!
しかし、そう簡単にいかない時もあるという事なのです。
ヘルペスには、性器ヘルペスと 一般ヘルペスと2種類あるわけですが!
僕の場合は検査で、エイズはセーフ 培養により見つかったのはヘルペスの一般細菌抗体があれば、あまり発症しない部類の物であったらしいのだが?
たまたま抗体が幼児期に感染せず、無かったらしいのです。(ふつう小さい時に母親から感染するのが一般的なパターンだそうです)
キスぐらいでは移らないものも!なめなめ をされ!生でチョメチョメをし そのまま寝てしまう最悪のパターンをやってしまったらしい!(飲み過ぎての行為、後の後悔先に立たず ですね!)
何度も来て経験を積むと『大丈夫の範囲が拡大する』一番危ないパターンだ!!
そのため家族(奥さんにもバレ)周り(会社の仲間)にも大恥をかいてしまった!と言う話だった。
運が悪い、間が悪いだけでは済まされない話だ。
こんなことは、アンへを経験している人には、あたり前!なんて思っている人もある。
しかし、鉄兜(コンドーさん)を使用しない人には大変なリスクがあるという事を改めて警告しておく。
アンへのバーガールのほとんどの女たちが何らかの梅毒保菌者、その中の1割がエイズ持ち?
世界中の雑菌が蔓延していることをくれぐれもお忘れなく。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP