ウッドベルツアーズ

苦労しても報われない国   

2012年11月09日

この国にはいろんな日本人がいる。
この国に来て商売をされる人もいれば、ビジネスを立ち上げる人もいる。
しかし、だいたいは3年ぐらいでほとんどの店が閉められ、ビジネスの9割が当初の目的を達成せずに撤退となる。
それにはいろんな要因があるが、まず 1番 間違えるのは パートナー選びである。
いや!むしろ商売をしようと考える切っ掛けが、パートナーに仕事を与えるためや、家族を持った人が、ファミリービジネスとしてスタートする事が多いことに起因する。
だが!良く考えてほしい むしろ与えられた方が迷惑と言うフィリピン人側の事情は考えては(思ってもいない)いない。
だってそうでしょう!食うに食えないからそれを見かねて ビジネスを与えようとする日本人には、年齢が高く、今後の先を見通しての投資と言う方が多い。
この国で暮らす事を前提として 生活の安定の為だとか!子供の為を思い始めるのであるが!なんせ受ける側に 知識も 経験も 計数管理の能力もない人に 何を期待してビジネスパートナーにしょうと言うのだろう?
あるのは、これくらいの事は出来るだろう!と思う期待数値だけである。
でもすぐに現実の壁に突き当たる。
パートナーと親兄弟、親戚たちは、あるところから取る、盗む、ごまかす、ありとあらゆる手段で目の前にある 投資金額(大きさに驚き!)ビジネスを立ち上げれば、まだまだ金が!出てくると言う幻影を信じて(この人は金持ちと錯覚を起こし)目の前のお金を食いつぶす。(あまり悪気がない)
足らないなら また持って来るさ、どんどんつぎ込む事が出来ると信じている。
この辺から 日本人は不審を感じ、トラブルや喧嘩が家族と始まる。
此処からは、いろんなブログに書かれているような失敗のケースバイケースになってくる。
自分の無知をまず直さないと、どんなに苦労をしても報われない事となるのです。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP