ウッドベルツアーズ

犬4匹に囲まれて!   

2012年11月20日

困ったものだ!!当家には犬が4匹にもなった!
最初はカーティマル(食材の買い出し)をする場所(マニラ)で、何気なく沢山の犬や猫 鳥に猿や 観賞魚を売る場所を歩いていたら、面白いしぐさをする白いスピッツを見つけた!
小さいが 顔はスマイルフェイスで、なんとなく人なっこいしぐさが可愛く 思わずこれいくら?
なんて聞いたものだから!これはジャパンスピッツ(日本のスピッツ犬)だ!なんて言われ しつこく食い下がられて 同郷心も手伝い買ってしまった!名前はパール1匹目。
それから、韓国人の友人から 国に帰るので犬(チワワ)を一匹預かってほしいと言われ、預かるが(名前はジュモン)泥棒に持っていかれてしまった!
それからしばらくして 店の前で待機し仕事をするトライクドライバーから、犬が好きかと聞かれ!
好きだよと 答へたら 可哀そうなプードルがいる 飼って?(買って?)くれないかと言われ!
いいよ と言ったら6000ペソ取られた!
しかしこの犬病気持ち 病院代の方がはるかに高かった!名前はキャンディ白い雌のプードル2匹目だ(今元気にしているが大食漢で食費も一番高い!)
次は獣医の所にいた犬で、フィリピンでは珍しいポメラニアン毛がふさふさで茶色!
小さくて目が真ん丸 日本の居酒屋の前にいる剥製の狸みたいな姿に、ついついタヌキと名前を付けたら 買わされてしまった!3匹目。
もう犬はたくさんだ!だれかもらってくれないか?どこかえやってしまおうかとも!考えたが!
寂しさも手伝い同居を決めた。
そして今回アクシデント!夜道を歩いていたら、車にひかれそうになった猫の子供を助けた?
でも!猫にしてはちょっとおかしい?
真っ黒であまりにも小さい為 猫の子に見間違えたが!小さい犬種のミニピンジヤーか?
どうしてこんな所にいる?飼い主が近くにいるか?と 周りを見渡したが、それらしい人はいない。
道端に置けば、車にひかれて、ぺしゃんこになりかねない!(かわいそう!)
仕方なく連れ帰りミルクを飲ませるも、あまりに小さく ベツトの小脇において面倒を見始めてしまった!
翌日 獣医の所に連れて行き(健康診断)犬種と年齢を確かめた。
犬種はスモール種のチワワ犬で、年齢は約2か月 色黒のブスなので!名前はキララにした。
子犬という事でまだミルクとカンズメは欠かせない。あーあー!(ため息)
とうとうこれで犬4匹と同居する羽目になった!
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP