ウッドベルツアーズ

フィリピン人への考察   

2012年12月08日

フィリピン人はいつも内向きの考えが強いと言うフィリピン人考察の話が有った。
フィリピンで暮らす私もフィリピンへ貢ぐ(投資者の)一人でもある。
残存生涯をフィリピンに投資し、三食昼寝付の奴隷にされかねない一人でもある?
でもそれは自分で選んだ道、それも面白いと思っている。
しかし、ピナ達は他国人と結婚して その地に住んだからといって、国籍を変えても中身は一生涯フィリピン人、国のことを忘れず常に仕送りが生きがいとなりフィリピンを見て生きている、なぜならセーフテイネットもない国なので家族愛だけが頼りなのだ。
という説であるが!私は少し違うように思う。
このブログを見ている皆さんは、豊かで幸せな国で育った人がほとんどであろう!
しかし昭和20年代に生まれ育った私は、貧しさと言うものを知っている。
自分の場合は、食えない貧しさは事業を立ち上げた時に味わった。(あまり関係が無いか!)
過去に、お金は何度も紙くずと化した歴史があるし、そんな苦い思いが 銀行を信じられず お金があればすぐものに変えてしまう文化を生んだ。
送金を受け取った留守家族達は、お金に価値を見出さず すぐ散財 お金を貯め込もうとか一切思わずに!楽しみに変える方を選ぶのも過去の歴史と南国気質が融合したせいだ?
そんな文化が奇異に見えるのも幸せな国で育った証拠。
働いてコツコツためたお金が紙切れになったことが無く、銀行がつぶれて文無しになってしまった経験もない!政府がクーデターで潰れる事もなく、搾取されたことが無く 人間を牛や豚と同じ扱いにされた経験もない。
フィリピンに仕送りし、この国に来て円をペソに替えて生活されている方はフィリピンの奴隷なのか?そうでは無い、この国を生れ変わらせる事の出来る救世主なのである。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP