ウッドベルツアーズ

アンギレス事件簿(道路は危険が一杯)   

2012年12月15日

けたたましいサイレンで レスキューの車が店のそばのマンソンドラッグを過ぎたあたりで止まった。
たまたま表に出ていた私の目の前を 沢山の野次馬が通り過ぎていく(マンソンドラックの前の方へ走って行く!)
私も何事が起きたか?と!つられてその方向に小走りに走っていくと!
バイクが止まり その下敷きのようになった?女性が倒れている姿がちらっと目に入った。
足が半分になったとか言ってる人もいて レスキュー隊員がガスバーナーを車から持ち出してその側に近づく!(バイクにひかれて足がちぎれたか?バイクに挟まっているか?)
もう周りは人だかりで側に近寄れない、でも!好奇心いっぱいの私は、人をかき分けて進む!
そこには、道路の上に付いた金網の側溝に足を突っ込んで身動きのできない女性がいた。
その女性の足が入った金属制の横棒をバーナーで焼き切って助けようとするレスキュー隊員の 救助活動の現場が現れた!
たぶんバイクから降りようとした女性のつま先が その金網にすっぽり入り足首が閊えて身動きできない状態になったのを誰かが通報し、この救出劇になったと考えられる。
それにしても間隔の広い側溝のふたの金網に 子供の足なら、いつ!足を取られても不思議では無いようなきがする。(ずさんな金網のふた!そんな工事の道路事情のアンへレス)
フィリピンの道路事情は、いつもこんな調子で危険が一杯だ!
アンへレスに来たならば、いつもポケットと足元にはご用心をと!言う危険情報のお話でした。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP