ウッドベルツアーズ

どうしても日本に帰りたい!   

2012年12月24日

此処にはいろんな日本人が居る。
しかし、ここに住みつき !いや たびたびやって来ては、女だけを探してバーを徘徊するする輩の多さは驚くべき数にのぼる。
中には何らかの投資をする人、結婚や愛人を目的とした人、手当たり次第!若い女だけを探し回る人、いい女?やさしい女?をさがすひともいる?・・・?
しかし、いつの世も円の切れ目が、縁の切れ目!となるが!M・Kさん彼の場合は違った。
無一文(昔のたとえ)の男を7カ月も養い面倒を見た女がいる!
男は投資に失敗し、前の女に金を持ち逃げされ、このアンへで困窮日本人になった。
私も 以前は、お店のお客さんとして普通に接していた。
しかし、金を無くし たびたび相談にお見えになるようになってからは、泊まり先が無い為 荷物を預かったり、予備の携帯を貸したり、おなかが減っていれば食事をおごったりの関係になった。
でも、彼には彼女がいた、ご飯の面倒は見てくれるが(1日50ペソの暮らし)電気も水道も無い家で暮らし唯一残った収入源は 彼の持っている薬(プラセンタ―)売りの仕事!
彼女も手伝って売っていたが、同僚の女のウータンと支払せずランナウエーイする女に悩まされて続けていた。(売れたとしても50ペソ100ペソの世界)
しかし、貧乏暮らしに どうしても国に帰りたいという思いが募り!大使館に出向き 国にどうしても帰りたいとの申し出(相談)をして、どうにかしたいと、お願いされたが!?
日本大使館の対応を事細かに説明し、飛行機のチケットは自分で用意しなければいけない事、日本の家族 もしくは、お金を用意できる人へのコンタクト(電話)は出来るが(送金)それが出来なければ、帰るサポート(お金)は貸してはもらえない事など等!状況は厳しいと説明した!(親戚、友人知人の電話番号を無く
して電話が出来ないと本人談)
大使館も以前は 金も貸した様だが99% お金は返済されなかったので中止となったらしい?
困窮邦人の真の姿(いい加減な人が多いという証拠と過去の実績)が物語るものである。
話を戻そう、彼の真剣なまなざしに確証はないが!又 私の内なるおせっかいが動き出した!
クリスマスソングが流れるフィリピン!ハッピークリスマス・ハッピーニューイヤーにする為に!
そして来年の運試しにと!私の友人知人に協力を呼びかけ頼みこんだ。
お客さんにも 話をして協力を頼むも、反応はいろいろ!
なんで知らない人に自分の金をあげなければいけないと言う人、自業自得!や、うーん考える!と答える人!等々、でもそれが当たり前ではある!(決して断ったことが悪い事ではない、聞いただけの立場ならたぶん私もそうする)
でも!そんな中 お人よしはいるもので(感謝)私の友人のMさんと、Kさんと、私の3人で アンへからエアポート、出国費用、フライトチケット、成田から自宅周辺までの費用を出し合いプレゼントした!
特にMさんには、私の誘いで 多大なご迷惑をかけてしまった(感謝です)
彼(MK)氏は、先日21日の朝(彼女の工面したお金と、私の冬用ジャケットを持ち)日本へと旅立った。(マリヤ様の様な女性で良かったネ!アンへにも、こんな女性もいる)
日本は寒い、頑張って自分を立て直してください(有志3人と彼女の想い)
また 暖かいフィリピンでお会いする事が出来るかも?しれません!
貴方の今後の奮闘に期待して!フィリピンから“メリークリスマス“。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP