ウッドベルツアーズ

私も他のブログからの提言を考えてみました   

2013年03月19日

何故フィリピンでは商売が成功しない?
あくまで私の切り口の立場で考えます!まず考えなければならない事それは国別にそれぞれの貨幣価値と言う物の違いがあることです。
私も以前お店を始めた頃に自分のブログには書いている事ですが!
現在でもフィリピンペソと日本円では私の肌身感覚で4~5倍の価値の価格差があります。
10年前は10倍くらいの肌身感覚の価格差だと、思った事も有りました。
簡単に言えば1万円が4200ペソと解釈する前に日本円との価格差を肌身感覚に直すと!
1万円4200ペソX5=5倍の価格差で21000ペソ位の使いで です。
4200ペソ=21000ペソ現地感覚つまり100ペソは約410円の価値ぐらいが妥当だという感覚なのです。
つまりペソで20,0000ペソ純利があれば164000円と解釈しないでこの国で20万ペソ利益があるという事は肌身感覚に直すと82万円純利が出たと解釈しなければなりません!
庶民感覚では私は100ペソ払う時500円払ったと勘定をしています。
Tシャツ200ペソ1000円なら日本のどこにでもあります!
ジョリビーで、ちょっとハンバーガーとコーヒー定価120ペソ、サービスセット80ペソ=400円位なら日本でも普通!こう考えてお店の利益設定も見直したのです。
少し廻りくどくなりました、言いたい事は、100ペソの利益を100ペソ164円しかないと考えるか100ペソを500円だと思いその重さを大切にするか だと思います。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP