ウッドベルツアーズ

ふるさと   

2013年04月18日

歌にもあるが、ウサギ追いしかの山~こぶな釣りしかの川~小学唱歌の歌声は頭の中にじーんと残っています。
ふるさとと言えば故郷の山河を思い浮かべる人が多いのでしょう。
しかし、開発が進み 畑が無くなり 川が消え、小山は 切り崩され住宅地になった都会人は何処が故郷なのでしょう!
いかにおわす父母、つつがなきや友がき、父母も他界し、友人達も探すのに時間がかかる。
そんな時ふと思い出すのは、家族の事なのです。(心のふるさとは家族と言う人もいます)
私は 家族のいる所、それが私の故郷なのだと!思えた時もありました。
心ざしを果たして いつの日にか帰らん!と歌にも一節が出て来るが、せつかく自分の望みをかなえても、戻る所が無くなってしまっていたら、どんなに悲しい事でしょう!
お父さんは仕事ばかりで家族を顧みなかった!
どこにいるかもわからない父親はいないも同然、そんな人に 私の気持ちなんか解らない!と 自分の娘に言われると!(何言っている、今までぬくぬくと暮らしてこれたのは誰のおかげだ!だれのおかげで学校も卒業で来た!と怒鳴るより)
さびしい思いだけが残ります。
息子にも、お父さんの言う事は正論だけれども、子供の為をどれだけ考えていたの?
お金を出せば僕たちはみんな幸せだと思っているの?
お父さんの生き方は、家族と共に生きる 生き方ではない!自分で好き勝手しているだけ。
確かに 私は家庭向きな人間では無い、借金に追われ、働きづめに働いてきた人生であった!
家内も巻き込み、生きる事に必死で取り組んだ時期は 我が子供達の思春期でもあった。
でもそんな苦労を飲み込んで耐えてきた人生でもある、だがそれを今になって蒸し返されてもどうにもならぬ。
人間は勝手だ!いつも無い物をほしがる!昔の家も、父や母も、家族も、愛も、ふるさとも・・・・!
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP