ウッドベルツアーズ

ビル下の駐車場   

2013年04月20日

今回の帰国の一つの懸案が終わった、それは自宅ビルの下に1台、私専用の車の駐車場を作るという工事であった。(店舗前なので少々複雑)
フィリピンで知り合った友人のお世話になった。
もうフィリピンに来て7年、私など!動きの速い日本ではもう浦島太郎だ!
付き合いのあった工務店さんは、後継者不足で会社ごと辞めていたり、倒産もしくは、廃業、など この厳しかった10年で 顔のある企業や無理の通る(融通のきく)所がバタバタと倒れた。
時代は2代目や3代目が会社を継ぎ、もう私達の昔のよしみ的な 居場所はない。
昔の肩書を持ち出し、少々のムリを聞かせるのはたやすいが、もう そんな時代ではない!
正規な取引が、互いのギブ&テイクをもたらす、もう なーなーな話は出来ない。
そんな時フィリピンで知り合った友人(同郷)が助け舟を出してくれた。
僕、融通のきく(小回りの利く)人を知っている、今まで一緒に仕事をしてきた仲間だから大丈夫!との話をいただき、さっそく頼んだ。
前から 工事依頼はしていたが!帰国2週間で段取りを終え、発注をし、大まかな工事を終え、残るはサッシだけ という迅速ぶりである。
やはり持つべきものは友、こんな広がりがフィリピン在住の私にもできた。
やはり友人を(一期一会で出会った人)も大切にしなければならない。
名古屋に帰った時は、いつも昼飯位は一緒に食べる仲 そんな仲間を増やしていきたい。
しかし、私が名古屋に帰るよりは、彼がフィリピンのアンへに来る回数の方がはるかに多い!なんせ いまは月1回なのだから!(びっくりするよりは、あきれるほどの 楽しい友人である)
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP