ウッドベルツアーズ

フィリピンに向く人向かない人   

2013年05月05日

最近よく日本人の殺傷事件が起こります。(合掌)
死んでしまってはせっかく築いたものまで無に帰してしまいます。
事の良し悪しではありません、あまりにもフィリピンの文化風習を知らない人とでももいえるのではないでしょうか?
お金の無い人にお金を貸す、かえつてこない事が当たり前の国で、期限を守りお金を返してもらう事など非常に難しいなんて事は 解るのではないでしょうか?
その上、プライドを傷つけるような罵倒を繰り返す、日本でもサラ金問題は一時一世を風靡するくらいの問題になりました。(ここでは金利どころか帰って来るのはピストルの弾)
それをフィリピンで商売にするなど!もう命を狙ってくださいと言っている様なものです。
少し考えれば解る様な事でも!日本とフィリピンの違いをまるで解っていない様に 私には思えるのです。
もっと身近な事で、例を取り上げますと この所 日本食店の味について取り上げられているブログなどあちこちで見かけます、それも実際の店名まであげて!うまいまずいと批判を繰り返します。
(ブログは元来 私的な物 何を書こうが批判されるべきではありません、ですが!こういう考えもあるという事を知っていただければ幸いという事で書きました)
日本人が営業をしているからと言ってそのままおいしい日本の味が出来るとは限りません。
その店が精一杯頑張って その味なら それでもう しょうがないと思います。
批判をして改善が計れる物なのでしょうか? 私の経験から言ってそれは無理です。
日本の味が良いなら わざわざフィリピンまで来て高いお金を払い食べなくても良いでしょう!
フィリピンで提供される日本食で良いではないでしょうか?それを含めてフィリピンなのですから。
日本食がまずくて高いと言うなら、一度経験したお店なら二度と行かなければ良い事です。
飲食店とは、お客に選ばれて成り立つ商売です、もし あなたの批判が正しければ黙っていてもその店は長くは続かないでしょう!その責任は経営者にあります。
あえてそのお店を短命にすることなど同邦人がやる事ではありません。
こんな人はフィリピンの常識に(国が違う、考え方が違う、流通が違えば鮮度もちがうし流儀も違う、日本人もフィリピンに住めばフィリピンナイズされる)という事を 気付けない フィリピンには不向きな人です。
あえて摩擦を生じる事をいとわない人、こういうタイプの人は必ずどこかでトラブルを起こします。(私もこの仲間です、でも長い経験から少し学びました)
今は大丈夫でも必ずフィリピン生活で行き詰まりをおこします!
フィリピンと言う国を理解し 国民を理解する事です、融和を図り目立たず その中に住む日本人をも理解し そのすべてを楽しむ事です、そこから始めましょう。
何度も痛い目に合った経験からの発想です。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP