ウッドベルツアーズ

活気が戻りつつあるアンへ   

2013年05月19日

選挙が終わり平静を取り戻すアンへレス フィールズアベニュー。
選挙による死傷者も出ているみたいで立候補も命がけと言うフィリピン。
日本とは違い権力者同士の権力闘争と言う構図が表現的には一番似合うフィリピンの選挙。
頭頂部の1割未満の三角形の中で持ち回りの政治家にフィリピンを変える事は出来ない。
あくまでも金持ちはより金持ちになり、政治家は不正な賄賂や既得権を求めてより腐敗してゆきます。
庶民は、ブタや他の家畜同然に知識も所得も与えられずに 奴隷同然に扱われています。でも世界を見渡せばそんな国はいくらでもあります。(格差のある社会、アメリカをも含めます)
むしろ選挙権や 一応の平等と自由を与えられていると言う意味では、フィリピンは平和であり民主国家なのです。
国の体面を保持する警察機構もあり、一見平穏無事と言うことも出来ますがその裏では かなりどろどろの攻防(暴力と権力闘争)を繰り返しています。
まだこの国は日本的に言えば『渡航危険国』出来れば行かない方が良いと言う分類に属しています。
だからこそ自分たちを守る為 中国人達は、チャイナタウンを形成し 韓国人達はコ-リアタウンを形ち作ります。
同人は同国人たちで集まり治外法権らしき集団を形成し国内国家を形成します。
日本人はと言うとどうでしょうか?バラバラでフィリピンの中に溶け込んでいます。
残念ながら、一人一人はひ弱でたぶん!パワーを持つには至らない集団です。
でもそんな日本人にも良い所があります。
ブラジルやハワイに(昔 移住者として日本を離れた人達と同じです)日本人のもつ文化は独特なのでしょうか?浪花節的と言うのでしょうか 色は当事国に合わせ無色透明 匂いもありませんが 一旦入植した国に危機が訪れれば体を張ってその国の為に力を尽くします。
(その国いったら、その国の為に命を張る)という古き良き伝統がいまだ日本人の体の中に生きています、そんな所が信用を生み誠実な人達としてブラジルでは市民権を得ています。
私も先陣諸氏に見習いそうありたいと願っています。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP