ウッドベルツアーズ

ブログの栄枯盛衰   

2013年05月30日

ブログと言うものが開発され個人が情報発信をし始め出したのが 2003年と言う時期であると聞きました。
私が一番最初にブログを書きだしたのが2006年、趣味で始めた『射撃通信』なんていうブログを書いたのが始まりでした。
当ブログ『マスターの独り言』などは2008年からスタートし現在に至っています。
まだ情報発信なんていうのがなかなか無い時代から始まり、未知のフィリピン(私のまだ知らない部分)と言う事ですが、そのフィリピンの国の深い事情を知るために 最初は、もっぱら情報を集める事からスタートしました。(ずいぶん迷走もした経験があります)
そうこうしている内に、だんだんブログがポピユーラーになり、誰もが自由に書く事が出来るようになって いろんな人の いろんな主張が反映され、いろんな情報が飛び交うようになってきました。
昔は自分の日記を他人に見せるなどと言う事は 考えられませんでしたが、自分の意見や想いを他の人にわかってもらうには良いツールだと思っています。
でも現在少し残念に思う事は、現在は情報ツールでもありますが、そのうち読者をてらった 商売ツールに成り下がってしまつている事です。
読者に迎合して どれだけのアクセスがあるか、またブログランキングに乗せて順位を争うなど、自分にはあまり大事ではない事が、商業ベースに乗せられて存在しています。(ブログに順位などナンセンスだと思っています)
上位で人気の出ている内は良いのですが、見せようとする為、又見てもらう為に いろいろ努力する事は良い事なのですが、ムリな内容が重なり(どうでも良いような内容にコメントをつけて発信されます) 写真や構成など技術的には、素晴らしいのですが!
順位が下がれば(プライドの為)すぐやめてしまう様な芯の無いブログが多くあります。
今まで、私の所属しているブログ村なども入れ替わりが激しく、2~3年で消えてゆく、また下位に落ち更新が途絶えて行くなど栄枯盛衰が繰り返されています。
また、それだからこそ 見る方にとっては面白いのでしょうが、消えてゆくべくして 消えていったねつ造ブログも多くありました。
下位ではあるけれど内容の濃いブログもいくつかあります、ついつい上位に目を奪われて、あまり読まれては いない様ですが、心の 深い 奥底や、現実との狭間と苦悩を正直にを綴られているブログもあり、敬意を感じつつ読ませていただいてもおります。
内容のある本物のプロは、有料ブログを作り読者を集めますが、私のような独善ブログは、何処かの片隅に置いてもらえばよいと思っていましたが、ブログ村においては結構読まれている様なので驚いています。
好意的な人もアンチの人も 私が何を書いているのか気になっていると見え!
見に来ないでも良いブログをわざわざ見に来て、いろいろ批判を書かれます。
別にどうでも良いですが 私は、書きたい事が無くなれば潮時を見つけて消えていきたいと思っています。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP