ウッドベルツアーズ

本当に英語圏にふさわしいか?   

2013年06月15日

英語国だと言われるフィリピンでも、英語を本当に理解しているのは全体の3割未満です。
英語での日常会話 小学生レベルが7~6割で、文章になれば理解度は、小学校低学年程度になります。
役所などに提出する書類 文章、等ほとんど理解不能の庶民という人達が多いのです。
翻って、日本人が日本語で物事を理解するほどの能力は この国の国民にはありません。
日本人が自分には英語が出来ないと思うほどの 物事の理解力は、フィリピン人にはありません。
日本人の日本語とは比べ物にならないくらい言語が少なく、表現力に乏しく理解力は低いのです。(国語が満足に国民に普及していない)
その民度の低さが売春を助長させ、東洋一の歓楽街を生み 世界中の遊びたい男を引き寄せるのですが!
そんな ハロハロ、パロパロな国、一見男性天国に見えますが 病気が蔓延し 男と女のトラブルが後を絶たない国フィリピン。(言葉の理解力考える力の無さに起因しています)
約束を守らず、時間にルーズ 犯罪者が,市長や議員に返り咲き、世界では信用されない国の筆頭です。
製造業では、ロボットのアシスタントしかできない人達なのにプライドが高く、世界では女は売春婦、男はメッセンジャーボーイとして軽んじられています。(出稼ぎ組のみの世界の感想です)
もう少し国語と英語の普及に努め、せめて犯罪者が立候補する事が出来ない法律を作る国であってほしいと思います。(私自身の希望)
金と権力者にへつらう国フィリピン、英語と同じでこの意見を理解するのは難しいだろうと思っています!!
にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP