ウッドベルツアーズ

フィリピンの下層は恩知らず。(教えられた話)   

2013年07月01日

なぜ恩知らずになってしまうのかというと 信じている宗教に関連してきます。
日本人の思考だと 幸せは頑張って築くものと考えています。
しかし フィリピン人の特に下層では 幸せは神が与えてくれるものと解釈します。
対 神という存在は、今の境遇っていうのは贖罪であり、祈っていれば神は 恵みを与え開放してくれるものだと考えているのです。
つまり、日本人などが、その人を一生懸命助けても、それは神からの恵みであり 日本人の努力や力は 関係ないと思い 神に感謝する心に変わります。
日本人から考えると、とんでもない事ですが、他人に迷惑をかけても 神から許されているから良いのだと解釈します。(人を傷つけてもまた殺しても同じ)
施しやら 助けても 神からのご褒美 程度に考えているとしたら では どのように対応したら良いのでしょう?
どんなに可哀そうな子が居たとしても 同情心は持たない事です。
『情けは人の為ならず』なんて言葉は通用しません(自分の満足心でなら、すれば良いかも)
たとえば、浮気って日本人の普通の人ならば 生真面目に考えますが、ここフィリピンでは 飯食って くそして 寝るのと同じ様な ものなのです!(フリーセツクス的な感じ)
そんな思想があるが故に、別に女側は、たいして悪い事をしたとは思ってない。
神さえ信じていれば、男も女もいろんな報酬がもらえると信じ込んでいるのです。
言い訳で、騙した 騙された とは言っていますが 根本にこんな思想があることを忘れてはいけません。(男はパロパロでも、女は誰に買われてもパロパロとは言いません)
ましてや、時間で体を買ったおねえちゃんに対して 自慰行為的な事は しない事です。
(自分が気持ち良ければ良い的な、優しさや気遣いはしない事、やる事さえやればよい)
動物的な感情で動いていますので、ただお相手してもらって金を出し 自己満足して帰るようなおじ様(男)はただの財布にされます。
また反対に、姉ちゃん達を満足させる(SEX)行為をしたならば金をくれって言わない!ここが不思議な所。(女の満足こそが基準で、嫁に浮気をされる人はここが足りない!余談)
バーガールと付き合う上において大切な事は、過度な期待をしない事で、いつ裏切られてもよいように一生懸命とか無理して付き合わない事が大事です。
だって一生懸命やっても 援助する本人が そんな恩を感じていなかつたり、言葉の壁があるために 日本人が考えているほど、有難いとは思っておらず ラッキー程度だったら 見返りを求める訳じゃないにしても、なんかやりきれない気持ちになるでしょう。
努力をすれば実るという国と 努力をしても這い上がる事は出来ない、大きな壁がある国の人と、その思考の違いを考慮しながら付きあう事が大事な事と考えています。
日本人について今一良く解らない事は、 沢山 可愛い姉ちゃん達が次から次に登場するのに なぜ一人に絞ろうとするのですか?
女に仕送りするくらいなら、次の遊び代にするって言う発想がないのでしょうか?
にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP