ウッドベルツアーズ

フィリピンの不思議なカスタム2   

2013年07月11日

片や、ゴーゴーバーなどで まれに非常にかわいい子を見掛けます。
なぜ!そんな子がこんな場末のバーで働いているのでしょう?
その理由はいろいろ考えられます。
親や、恩有る人たちの反対を押し切り、駆け落ちをして子供を産み、そして捨てられたりした為に、子供の為にバーで働くはめになったと言ったパターンや。
フィリピンでは、親族に一度見捨てられると、貧困の連鎖により中々這い上がる事が出来ません。
また、可愛いのに、いかがわしい所で働かなければ、ならなくなったのは、自分のせいと言うより 親に問題があったりして、そういったスポンサーが付かなかった人でもあるのです。
つまりは、誰も親族が相手にしてくれない様な家庭であったり。
親が駆け落ちをして一族のレールから外れたり、恩有る親戚を裏切ったりした 家庭に生まれてしまった!
と言う過去を持つ人 かもしれません?
両親 親族に問題があるからこそ スポンサーが付かず 現在に至り どうしょうもなくて体を売るという訳で、貧乏な だけが原因という訳ではありません。
つまり 如何わしい所で働いている人は、生ゴミ的存在 残り粕的な、人間だと言えるでしょう!
問題が多く、フィリピン人一族にも 相手にされないような半端な人間が多いという事実なのです。(バジヤオ『物乞い集団』アエタ族『山に住む原住民族』等も同じですが同属の中では別)
金は無くとも ハイスクールまでは いけるわけで、その中学校すら途中でやめるのは話にならないと、親族縁者から見放された人が多いのです。(つまりは、不良、鼻つまみ者や、はぐれ者、犯罪者等が多い)
体の関係が出来、英語が少し話せるからと言って!
そんな姉ちゃんに大金を持たせ ビジネスやらせて成功すると、思いますか?
英語コンプレックスの おじさんだけが持つ 特別な感情で(優秀だと勘違いする人は多いが)
タトゥーが体に入り、若くとも男ころがしのベテランの、この女性に、かけてみようなどという考えはとんでもない間違い事です。
年寄りの『おじさん』を相手にしてくれるからって 本気にならず、こんな経歴の女性には、遊びに徹しておいた方が良いのではないでしようか?
にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP