ウッドベルツアーズ

雨のたびに洪水の起きるマニラ   

2013年08月02日

そして渋滞と汚水、何とかならない物かといつも思っている。
このたび こんな談話が公共事業道路省からでた。
雨季に発生する首都圏各地の洪水は、今まで問題が放置されてきたことが原因だと!
そして何よりは、2035年頃には問題の根源が解決されるらしいという内容で!
まだ22年もかかるつてか?・・遅すぎではないか?(私は、もうこの国に残っているか解らない)
また、公共事業道路省のシンソン大臣は、蔓延化している洪水問題を「公共道路事業省の責任にしないで欲しい」と言ったらしく、問題は「長年放置されていた問題」と伝えています。
え~~ではどこが責任を取るの、誰が放置していたの?政府の責任ではないの?
あまりにもお粗末な答弁ですね!
もう!数十年前から年々ひどくなってきている問題ですよね!それをいままで置き去りにしてきたのか?
もう!・・・少し雨が降っただけで、そこらじゅうの道路が冠水状態。
河川はオバーフローをおこし、排水路はつまり、川と言う川には汚物やゴミがいっぱい!
政府が重い腰を上げてやっと取り組むことになった洪水問題ですが!
昨年承認されたという洪水対策マスタープランによると、問題が改善されるのは2035年と先ほど述べた結論。
これに対してメディアからの指摘を受けた政府は、一部の改善策を今年の12月までに完了させると前倒し修正したと言う!!
そんな事が出来るなら最初からそのように計画実行をして欲しい。
集中豪雨だけでなく、長時間の降雨で首都圏各地が洪水になるのは今に始まったことではないはずです。
首都圏の洪水問題は年々大きく深刻化しています。
今回こそ、本当に改善、解決に向けて、頑張って進めて・・実行してほしいものです。
参考追記(政府が認識している洪水の根源は3つ)
1)首都圏近郊の山から流れてくる大量の水。
2)詰まった排水路。
3)マニラ湾とラグナ湖の不法居住者だと伝えています。
問題をすり替えるなと言いたいですね。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP