ウッドベルツアーズ

有名演歌歌手の自殺   

2013年08月30日

130830.jpg
日本に帰り 一番初めにテレビの報道で出会った訃報であった!
特に、フアンであるという訳でもないが、昔よくテレビで見た顔がなつかしいし、残念でもある。
けいこの夢は夜開く と言う歌で、怨歌、独特の節回しとハスキーな声で レコード大賞まで 受賞した 藤 圭子さんが東京新宿にある自宅マンションから飛び降り 自殺を図り 命を絶った!
享年62歳という事で、ほぼ年齢的に同級生と言う年代の人でした!
別に この有名人と 面識がある訳ではないが、暗い怨み節の中で15、16、17、の我が人生を重ね合わせた事も有り、また歌を口ずさんだこともある。
才能も遺伝するのか?娘さんも同様に歌手として(宇多田 ヒカル)として大ヒットを飛ばしている。
しかし、若い時に注目を集め 早い段階で階段を上り詰めると、その後の自分に 息が続かない時もあると思われる。(急がば廻れは人生の名言でもある)
人は老いて行く 時間と共に いつしか自分の 昔の栄光と 現在の自分との間に隔たりを感じ 鏡の中の自分の 顔や 体、そのギャップに心が付いて行かない事も有りうる。
それが原因と言っているのではない、自分の体が感じたままを書きとめている。
昔、綺麗であればあるほど!その実感は強いのかもしれない。
若き 同居人の30歳の男性と暮らしていた?と言う報道もされていた。
私は、有名ではないし 美男子でもなかったが、鏡の中の自分に いつとはなしに幻滅を感じ 若かりし頃と比べ意気消沈する事も多い。
体は現状に付いて行けず とても重たく感じ、顔にはしわが増え、髪は薄くなっている。
もう!いつまで生きているのだろう?いつまで生きていなければならないだろう?
なんて!(不安を感じ)考え始めてもいる。(早く死んだ方が楽なのではないかとも?)
暑さに バテ気味の体には、こんなうつ状態も続く!
早く花開けば 枯れるのも早い、そんな眠れぬ 暑い夜長の 考えでもある。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP