ウッドベルツアーズ

今や映画は3D!では無く『4D』の時代です   

2013年09月02日

お父さん、最新映画の4Dを上映する映画館が港区の方に出来たの知ってる?
え~知らない!4Dて?プラネタリュウムの様に 立体で自分もその中に入るの?
いやー僕も知らないよ!情報で知っただけだから、それなら一度行ってみたら?
よ―し では今から行こう!仕事は?そんなもんキャンセルに決まっているだろう!
一番下の息子もつれて(24歳)運転手にして その映画館に向かった。
少し道を間違え探した!?この辺だったのにの一言に?うるさい!解らないのか?
場所が解らなければ、ネットとナビをつかえ!(口では指図し 言ってはいるが、自分では使えない文句だけの親父です)
無事到着だが、入場券売り場で 一般3Dより少し高い値段設定だ!でも!
私だけシニア割引で1000円だった!これは良い制度だと感心した。
私が出そうと思ったが 長男がすべて出した、これは経費にはならんぞ!
解ってるよ!僕がおごるよ!弟の分まで!へ―大雨になるかもしれないなー?
こんな冗談も、言えるようになった。
少し上映までに時間がある、3人で久しぶりにミーティング!
おい!お父さんが帰って来てから 自分用の車を買おうと思ったのに!
せっかく作った駐車場には、もう車(グレーのムーブ)が入っていたのには驚いた!
どうしたんだ!この中古の軽自動車。(室内も広く大きく見えるが最近はこれが主流だとか)
新車を買っても、お父さんあまり乗らないでしょ?3カ月~4カ月に1度帰って乗るだけならこれで十分だって!
普通車だと税金も高いし、お父さん用だけで経費は使えないでしょ!
M おじさんが 見つけて来てくれたので 現金で支払い 名義も変えておいたのでこれで我慢してほしいだって!
まあ!私の乗る機会はあまり無いので、贅沢は言えないし、これで良いかと納得した。
映画が始まり席に着くと スクリイーンは普通だが、3Dメガネで立体感を出し、そして音楽と画面に合わせて 席が動く構造の座席なのだ!
映画が始まりその中に没頭すると、風が顔に当たり、水しぶきがかかる!そんな工夫がされているので、座席に座った、お客は驚き 臨場感がこれまた倍増する。
ロボットアクション映画だったが 初めての経験にすごかったね!と感想を漏らす。
また孫たちも一緒に連れて来よう!と思ったが!
でも、4Dは 小さい子供は見る事が出来ないと言う入場制限があるようだ。
いつも日本に帰ると驚かされる事がある、たかが3,4ケ月だと言うのにどんどん変化している。
それに同調するのは至難の業だ!人が機械の進歩に着いて行けない!
作り出すのも人間なのだが、緻密さと 高度な技術差と 思いの温度差が 違う!
これがまた 幼い頭脳を持つ 人間との擦り合わせの間で、進化が早すぎるのが問題だ!
にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP