ウッドベルツアーズ

私はマビニの健全化の活動を批判する者ではありません   

2013年09月26日

前回 自身のブログで 思い込みでは無く、参加してその事実のみを ブログには書かれたら良いのでは、また 知らぬ事を人に勧めるのは いかがなものか?とは書きましたが JACさんの活動を批判する者ではありません。
時々ブログを拝見し 大変な事に取り組んでおられる事は 察して余りある所です。
現実に1回2回でもパトロールを実施された事実は否定しょうがございません。
(他に誰が出来るというのでしょう?)
困っておられる方の相談に乗り、窮状を改善された事がおありの様です これまた人にはなかなかできる事ではありません。
フィリピンの警察機構の内部事情や諸般の事件性のある事柄の事情に詳しい事など ブログを拝見すれば大体わかります。(警察関係において友人も多い事などは解ります)
そんな活動を通し マビニ通りやデルピラール通りの治安に貢献されている事は 同じ 日本人として 頭の下がる 素晴らしい事だとも 思います。
しかし 方やずいぶん この会の主催者の方に個人的反感を持たれている方も多い様です。
でも、この会の趣旨に反対されている方は 意外と少ないのではないでしょうか?
ただ一部に 個人的な遺恨ゆえに 不信感を持たれている方がいる事は事実の様です。
しかし、批判のある事を踏まえて今は、実績こそ事実認識の始まりだと思っています。
思った道を突き進み、あり方を世間に問い 主立った実績を周知に知らせれば良いのではと考える次第です。
批判をかわすには、それしかない様にも思われます、良い時 うまく行く時もあれば うまく行かない時もあります。
少しの失敗を叩く事も、可能性を称賛する事も ただだまって見ている傍観者がする事ではありません。
努力されている方には実績に沿った応援をすればよいし、少しでも為になっているなら拍手を惜しまない姿勢も大切です。
私も 酒を飲んだり話をしたりではなく、実質的に地域に貢献できる様な事で、要望、要請があれば 邦人としてボランティアでの参加は(手弁当で)いといません。
その様な方も 私の周りには数人いらっしゃいます。
ただ残念な事に、会の会員の方の中には、脛に傷を持ち、自分の身に火の粉がかからない様に 会の意向(防御)をかさに 自分の罪を何とか会の力で軽減しようとされる方もいる様に思われます。
そんな方々の巣窟にならない様 身を正す事も お忘れない様にしてほしいと思います。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP