ウッドベルツアーズ

10月12日カルーセルに警察の手入れが入った   

2013年10月13日

雨の降る台風の日の夜8時半ごろカルーセル(ゴーゴーバー)に警察の手入れが入っているとの一報が入った。
また18歳未満のダンサーの検挙らしいとの事だ。
雨が降り、足元の悪い中でも当店に ご来店のお客さんが多い為に、見に行く事が出来なかったが 大方の情報は入って来る。
店の前は警官で一杯、逃げ出してくるお客さんもかなりあったと言う。
9時頃友人が写真を撮ったと言うので、その写真を見せてもらった。
IMG_4442.JPG
その後1時間ぐらいして 再びその前を通ったら大型バスが脇に止められ、ダンサーが大量に連行されバスに乗せられていた。
その光景を写真に撮ろうとしたら(フラッシュが光ってしまい)警官に追いかけられそうになり 急いでその場を走って逃げた!と言う状況だったらしい。
IMG_4444.JPG
まったく何を考えているのだろう!
こんな事を繰り返していたらフィールズに来るお客さんのイメージが悪くなり商売もダウンすると言うのに?
18歳以下を使うのは駄目な事だが、手入れの曜日は せめて、金曜日や土曜日はやめてほしいと思うのだが!
マニラから来た警察の手入れの様だが!(PNP)
上層部の間でもいろいろ派閥間争いがあるようだ?(利権がかなり入り組んでおり一枚岩ではない)
そのためコントロールは難しいと言う?どうでも良いけど店をあまりいじめて、かき入れ時に店に入り女達を検挙しモンキーハウスに入れられては、ペナルティのお金は出てこないように思うのだが?
にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP