ウッドベルツアーズ

夢の途中   

2013年10月15日

見た目60過ぎの大きな荷物を担いだ迷彩色の扮装をしたバックパッカーのおじさんが入ってきた。
ここは日本食ですか?はいそうです、貴方は日本人、はいそうです、外には英語ばかりの張り紙で良く解らなかった!
そうなんですか!ここのお客さんは6割が日本人ですご安心ください。
何とか お口に合うと思いますが!表のちょうちんで、ラーメン、焼き肉と 日本語表示してありますので解ると思うのですが?良ければご賞味ください。
貴方がご主人?はい一応 あー良かった!この席いいですか?
はい何処でも お好きな席に お座りください。
こんな調子で 話が始まったこの人、何と 海外渡航国60数か国と言うバックパッカーの達人だった。
私のバスポートでも 今まで訪れた国と地域は28ヶ国くらいです、60ヶ国と言うのはすごい事だ!
話を聞けば このおじさん、年齢は私より先輩の65才、それでも 世界中で庶民との触れ合いを求め 今でもバックパッカーで各国を渡り歩く強者だ!
このフィリピンでも バスとジープを乗り継ぎ このアンへレスのフィールズアベニューにまで やって来られたそうです。
僕のこの旅行スタイルは、多分死ぬまで変わらないと思います。
どんな国や地域でも 人との触れ合いの中で旅を楽しみ、庶民の普段の生活に触れながらの旅行をしています、それがとっても楽しいのです。
僕は根っからの旅行好き、たまに日本に帰っても、すぐうずうずと次の旅を模索してしまいます。
今回フィリピンは2回目でもう15年も前に一度来たきりです。(あまり変わりませんね)
タイや香港マレーシアなどは しょっちゅう廻りますが、フィリピンにはあまり足が向きませんでした。
僕も昔は いろんなお店も やりました!うどん屋や ショットバー、フィリピンクラブなどもやりましたが、あまり長くは続きませんでした。
が!しかしバブル前に立てた賃貸しマンションがあり、主な収入源は不動産の賃貸しで暮らしています。(*本当はけっこうお金持ちかもしれない*)
そして趣味は旅行、世界を旅して廻るのが唯一の生きがいなのだそうです。
昔デザインを専攻していた物だから、イラストや似顔絵も得意、世界各地の人の顔や街並みをハガキに描いて楽しんでいます。
話を聞けば聞くほど引き込まれる人です、たぶんこの人は人間が好きで 他国の歴史や文化が好きで、そして何より地域に生きづく人々の暮らしが好きなのだろうと思えます。
心優しく 人を愛し、旅を愛する 旅の達人の様でした。
まだまだ旅の途中、夢の途中の旅人さん。
これからも良い旅を続けていただけますよう 心からお祈り申し上げます。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP