ウッドベルツアーズ

フィリピンアンへで拾った新種の病気   

2013年10月22日

9月30日にマニラのエアーポートまで送ったお客さん、前日からお店で様子が少し おかしかったが 熱が出て、お尻りに蟲に刺されたようなしこりが出来たとの事で ちょっと大変そうだった。
当方にて送迎依頼のお客様なのでマニラエアーポートまでお送りした、翌日心配だったので、メールを打っておきましたら、こんなメールが届きました。
鈴木様
おはようございます。
ご心配をお掛けまして申し訳ございません。
9月30日に無事帰国しましたが、病気で10月2日に日医大00総病院に入院しました。 (病院名は00字で特定不可にしました)
抗生物質が効かない新種で特殊なウイルスだそうです。
10月9日に患部(お尻)を手術をしました。
2週間は病室に監禁されました 病室から外に出るなと言われました。
昨日外出が許可され、自宅にかえりパソコンを病院に持ってきました。
云々・・・と言う内容でした 性病ばかりではなく いろいろな病気の蔓延するフィリピン。
遊びも食生活も十分気を付けてかからないと、とんでもない病気も拾います。
こんな現実もある事をお忘れない様に。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP