ウッドベルツアーズ

うわさ話   

2013年11月25日

今回の災害で、サマール、レイテから このバリバゴにも難民が多数やって来る?と言う物である。
この噂の根拠は、このフィールズで働くお姉ちゃん(出身レイテ、サマールが多い)達の親族が被災に逢った地区を捨ててこのあたりにやって来ると言うものだ?
という事は!!このフィールズに女が増えるという事?
なんて気軽に考えた私だが!どうも違うみたいだ。
いや!若い女とは限らない?とある人は言う。(悪い奴も多くやって来る)
働き手一人に親兄弟5人くらいはいる筈で、若く綺麗な女性が含まれる確率は1割程度。
水商売で働く女性 現在ローカルを含めればこのあたりだけで1万人程度?
その6~7割程度がレイテ、サマール出身 仮に7000人の女性が家族を呼び寄せ一個人に5人の親族がこのパンパンガ州に呼び寄せ られれば、3万5千人程度の人が新たにこの周辺に 住み移る事になる。
若い女性はそれでも3千5百人程度、これは良い方の心配で!
此処でささやかれている事は!また少し治安が悪くなり、色々な事件が起こりそうだ!と言うネガテブなものだ?
やはり新しい事態が始まる前と言うのは、誰でも少し ネガテブになるものだ?
マニラには この5倍程度の人(難民)が集まるだろうと言う話も聞いた。
こんな話がまことしやかに地元の人達の今の話題になっている。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP