ウッドベルツアーズ

一人歩きは慣れた頃が一番危ない   

2013年12月03日

聞いた話 )マスターこんな事件に逢いました!とお客さん。
皆さんにも 広く教えてあげてください!と言われ 話してもらった話です。
昨日慣れたフィールズの道を歩いていると バーの呼び込みのネイちゃんに呼び止められた。
〇〇〇〇〇バーちょっと寄って行ってよ!
顔を見れば、まだおぼこい可愛い顔をした女の子、少しホロ酔いも手伝ってその言葉に乗ってみた。
今日は私の誕生日と言うのも手伝い、その店の中の女の子やウエイトレスも集め どんちゃん騒ぎ 酔いも手伝い最初の子をバーファインした。
その後も 彼女を連れバーホッピング 入った店でも大盤振る舞いをして、そろそろホテルに引き上げようとした時、彼女が言った!
この分かれ道を入った所に知り合いのカラオケがある どう!一緒に行きましょう。(以前もローカルカラオケではいつもどんちゃん騒ぎをしていたので解っているエリアではある)
そうか!きょうは俺の誕生日、歌でも歌うか?なんてノリで付いて行った。
けっこう奥の方 はずれにある ローカルカラオケ 男!とオカマ 六人で営業しているが お客さんはゼロ。
でも二人で入り スタッフも仲間に入れて、飲めや歌えの大騒ぎ 小一時間が過ぎ会計をして帰ろうと チェックと言ったら 会計伝票には8千何百ペソと書かれて出て来た。
今までの経験では、どんな大盤振る舞をしても 3千ペソを出た事が無い!
伝票を見て驚いた!8千ペソとは、酔いも完全に冷めた!
持ち合わせが足りない!どうする!
高いと文句を言ってみても!これだけですと言われれば それっきり!
値段は店の人が付ける!たぶん?これは女とぐるに違いないと思つたが後の祭り!
警察を呼んでも こちらが不利になるだけ!下た手に出てディスカウントをお願いした。
手持ちは4千なにがし、ポケットの小銭も出して これだけしか手持ちがないので ディスカウントをお願いしますと頭を下げた!
財布から 胸ボケットまで探られ なんだ!本当にこれだけか?
きっと女から あちこちで 金をばらまく男とだとでも聞かされていたのだろう?
金を持っていない!しかたがないか!相手も折れて!
今日はイカウの誕生日大サービス・ディスカウントだと!もっともらしい事を言われ 解放された。
まさか こんな落とし穴にはまるとは、慣れとキャッチの女は怖い!
私も知らなかった!高いね!ごめんと女は言うが、店を出て 女にもう帰れと引導を渡しホテルに帰った。
カラオケの男に 金を払えと凄まれたときは、少し怖かったが やられた!と反省した。
だいじょうぶ 大丈夫の慣れは、ここでは禁物だと思いました。
久しぶりに刺激的でもありましたが、誕生日でもあり、びっくりサプライズ バースデイだと思えば良い位の 金額で済んだことは不幸中の幸いでした。
皆さんも慣れには、気を付けましょう!慣れた頃が一番危ないと言う出来事の顛末でした。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP