ウッドベルツアーズ

メリークルシミマス(毎年苦しみます)   

2013年12月25日

1年に一度いろんな人にクリスマスプレゼントを渡します。
知り合いの子供や、友人、知人、スタッフやスタッフの子供いろいろ考えて贈り物をします。
本当は、こちらがほしいのに!なんてね!(冗談です)
でも、ほんと些細な物ばかりで申し訳ないが、張り込むと いくらお金があっても足りないほどお金がかかる。
題名通り メリークリスマスと言いたいが、メリー今年もクルシミマスだ!
しまった!クリスマス前にフィリピンに帰ってしまった なんて!思っても もう遅い!
日本は寒すぎて嫌だし、フィリピンはクリスマスで危ないし、この時期ほんと如何したら良いか苦しみます。
顔を見れば、地域のバランガイのパーティーへのドネイションをお願いされたり、トライクドライバー達のコミュニティへのドネイション、ポリスへの年末ドネイションとか、お金を入れてくださいと!からの紙袋が沢山当店にも回ってきます。
ヘイ!マスター!!メリークリスマスと言われると!背筋がゾクゾクと寒くなります。
もう最近 キリストの誕生は喜ばしいが、クリスマス 後の二文字のマス(祭り)は嫌いになってしまった。
金も無いのにクリスマスだけは、借金してでもやる?と言うお国柄、電気代も上がり(最近ラリーが頻発する)台所は火の車でも、プレゼントを買いあさるフィリピン人達!(不思議ですね)
もう少し、身内のプレゼントを買う前に 道に転がる人達の事や、家の無い子供達を何とかしたいとは思うのだが。
もっと最下層の人達の事を、少しは考えたらどうでしょうか?(政治家や金持ちは、そういった人達に関心が無い)
また、アメリカからビリオンと言う金額のドネイションが送られました。(今日の朝テレビで見た!)
ハンド ツウ ハンドなら一家族500,000ペソ約100万円づつ手渡したなら被災地でも、そう誰も困らないクリスマスがおくれるはずなのに?
政治って本当に難しいものですね!
パワーのある人はアンダーマネーが入り、良いクリスマスが迎えられるフィリピン。
神は平等に人を作られたと言うが?このクルシミマスの人達を見て、どんな面持ちで見ているのだろうか?
私も同じで、何もできないが、今夜は貧しき人や、災害を受けた方達の為に祈ります。
地に平和が来ますようにと。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP