ウッドベルツアーズ

この3日は猫の手も借りたいくらいの忙しさ   

2014年02月13日

2月8日から2月11日まで日本人が多く、お店も満員御礼の期間が続きました。
今日 やっとひと段落し 落ち着きを取り戻しております。
この3日間、席が満席で ご迷惑をおかけしたお客様も多く 大変失礼いたしました。
お詫び申し上げます、また それに懲りず、お出かけください。
やっと今日、ブログもここ数日間の事を思い出して書いています。
今日 今年初めての雨が降り、客足もまばらなので、PCに向かい ゆっくり落ちついて書いています。
11日の未明 昨夜3時ごろから古タイヤを山積した、場所から出火し、作りかけのコンドユニット10階建てに飛び火し、この火災で大破と言う悲劇が起こりました。
真夜中から消防車のサイレンがうるさく、朝方まで続くと言う火災で、どうやら一人死人も出た様です。
その隣に住んでいたアパートの友人の部屋の中も煙が入り、黒い煤けた灰で 天井もろとも部屋の中全て真っ黒になったという事です。(火災に遭遇しても、命に別状なくて良かったネ)
友人談) 此処の消防の能力は低いねー!水をまいても火に油を注ぐだけ、そんな事も知らない。(火に水を掛けないでビルの壁に掛けろ!古タイヤは石油そのものだ!!)
3階まで位しか水が届かないし、一番後に化学消防車が到着したが、燃えるだけ燃えて鎮火した!
黒い煤けたビルの残骸が今も無残な姿をさらけ出している。(写真を見て)

DSC_0410.jpg

DSC_0403.jpg

DSC_0424.jpg



まつたく、うちも油断しては、いられない 火災対策もしっかり見直さなければ?
しかし、隙間の無い連棟では、類焼は免れないかもしれないが!
とにかく 自分の所から火を出さないよう気を付けよう。
とにかく フィリピンにバカンスで来ても、命の危険には いたるところで遭遇する。
最近出来たホテルでさえ!いざと言う時に脱出する事が出来る様な、安全設備に金が掛っていない。(困った事だ!)
お客が多い昨今のフィールズ・アベニュー、でも それとは裏腹に遅れる安全対策!
泊まりのお客様方には、ホテルのそんな所を見てほしいと思う今日この頃です。
くれぐれも火災と災難にはご注意ください。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP