ウッドベルツアーズ

笑い話(聞いた話)   

2014年02月14日

うちのお客さんに 大阪から来ている愉快な2人組のオッチャンがいる。
そのうちの一人のオッチャンの話である。
彼がいつも使う飛行機は、来る時はゼットスター 帰りはセブ・パシフィックと 2つの飛行機会社をうまく使いこなしている。
そのオッチャン!コテコテの大阪弁をしゃべる割に少しやる事の間が抜けている。
今回は、先に変える事になり、もう一人の友人に空港まで送ってもらい 空港の入管もぬけ 待合ロビーに到着した、安心したのか その場に横になり寝むってしまった。
起きたら セブパシフィックはもうすでに出発してしまっている。
こりゃーあかんがなと!解らん英語でセブパシフィックの職員と交渉する。
どないしたらええんや!困ったなーたぶん 少し日本語のわかる職員がいてか?
どんな交渉をしたかは皆目わからないが?
ただで明日の帰国便の切符をもらえることになり、喜んだ!
明日もう一度来て下さいという事になり、フィリピンエアーの空港内事務所を出て空港を後にした。
それで もう一度 出直すためにアンへに友人を頼り帰って来た?
あんた!!帰ったんやないの!!驚く友人に わし寝てしもたんや!ほやけど明日の飛行機の切符と変えて もろたんや!いちんち延長でよかったがな!
と うそぶく手前 パスポートには、今日付けで出国スタンプも押されてしまっている。
本来空港の中に留まらなければならない筈が、アンへに舞い戻って来てしまっている。
こりゃ!えらいこっちゃがな!帰ってきたらあかんで!もうあんたのパスポートは不法滞在になっているがな!
驚く友人を しゃないなー!ほな!また明日空港に行きまっさーと驚くほど冷静。
下手うてば、監獄行きやちゅうのに! どうするのかいなー?
明日は一人で行きなはれやーと 送り出しても 気が気ではない!(友人談)
飛行機の搭乗時間に友人に電話が掛って来て、大丈夫でしたわ!
心配してんねんけど!セブパシフィックの職員が付いて来てくれはってな!
なんか入管の人に文句をいっぱい言われていてはったけど、わてには解らんかったけど!ここまで来たんやからいいんやないの?
今日も また何とか 搭乗のロビーまで来たんで!ねむらず!まー!帰りますわー!
と 電話が、ウッドベルで食事中の友人に掛って来た!
私の目の前でのやり取りに、ほーですか?めちゃくちゃですね!
またえらい事をやりましたな!大事にならんでよかったですな!
目と目が合って大笑い!!こんな事も有るんですね!
まあそんなんで良かった!よかったですね!と私。
またどちみち又来るんでしょう!話はこれで、また本人に聞きましょうと!また大笑い。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP