ウッドベルツアーズ

フィリピン人の女と言えど 馬鹿には出来ません   

2014年03月07日

長く続いた母系家族の知恵で女道を叩きこまれます。
特に綺麗で可愛い子が生まれた場合一族で助け合います。
自分達は食べなくとも 可愛い女の子には食べさせ 自分たちは学校に通えなくとも 綺麗で優秀な子を一番先に学校に通わせます。
一族の期待を背負って美人さんはデビユーするのです。
それが水商売であれ何であれ、彼女は家族の為に働きに出るのです。
彼女に外人の彼氏が出来た!それは家族いや一族中の誉れです。
外人の彼氏を両親に紹介する これほど誇らしい事はありません。
時々彼女の家(田舎)に付いて行くと言う、鼻の下を伸ばした日本人が居ますが!
意味は、つまりはこれです。
話が少し横にそれましたが!でも、そこから逃げる人と、そのまま嵌って行く人と、2通りの選択があります。
美しさと 若さに魅せられ 交際を続けていく人に的を絞って話を続けます。
女は美しさと美貌のあるうちに勝負をします、男は常に浮気性、若い美しい女に惹かれて行きます、彼女たちはそんな事は百も承知です。
まず彼氏(男)の子供を作ります、それは人質なのです、その子の為にと、家や土地 車を買わせます。
男からの援助を勝ち取り、出来れば結婚に持ち込もうとします(生活の安定の為)
しかし、それが出来ない女も沢山いて愛人となります。
又その作戦を失敗した子持ちの女が沢山居ます、馬鹿な女ほどシングルマザーになります。
時々バーで綺麗な子を見かけますが、子持ちの失敗組です。(最低は騙されてフィリピン人の子供を持つ女だそうです)
それでも 次のチャンスをうかがい男を探しますが、教養や頭のセンスが無い為 大抵は使い捨ての運命をたどります。
しかし、中には最初に言った うまく行く人もいます。
が、美貌で引っ張れる内は良いが、フィリピンの女道はそこまでです。
御主人と家庭をうまく切り盛りする知恵は、持ち合わせていないのです。
35歳くらいで外人との(知識教養の差で)家庭崩壊を起こすのです。
子供の教育の問題や 社会との融合、交友関係、家庭内の切り盛りに貯蓄と言う金銭感覚に知識が無い為である。(あればあるだけ 使うだけの 人生)
男と女の問題には、知識が深くとも、社会生活や金銭感覚で愛想を尽かされると言うパターンがほとんどだと聞いています。
25歳を過ぎれば、必要な勉強もせず能力的な退化が始まり、美貌も10年で限界を迎えます。
フィリピン女性との結婚はこの辺が一番のネックだそうです。
彼女の両親に聞こうとも 経験者が居ないので、うまい解決が出来ない、この辺が外国人妻で暮らす日本人のつらい所ですね!(嫁に教養とセンス、金銭感覚が劣る)
女のサバイバルとは、常に勉強と努力、たらない教養を継ぎ足す努力をしない人は どんどんふるいに掛けられ落ちて行くのです。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP