ウッドベルツアーズ

飛び込んで来た人   

2014年03月23日

一昨日の5時ごろお店から電話が私の携帯に掛って来た!
お客さんが話したいと言うので、スタッフが電話して来たようだ。
少し しどろもどろで!どうもお金を取られて困っていると言う趣旨の電話だった!
とにかく顔を見てお話をと お店に出掛けた。
そうしたら いつもお店でお見かけする顔で、以前 私もお話したことがある人だった。
I さん 私より4歳ぐらい若い方で年1~2回ストレス解消にお越しになると言う方で普段は気前がよく楽しい方の様だった。
どうも今回 子供にお金を(財布ごと)取られてしまったような話で?
財布の中身は17万円位で 明日帰るからとそんなに多くは持っていませんでしたと言われたが、なくされた額はかなりの大金だ。
しかし、いまはお金も全然なく無く帰るのに2万円くらい貸してほしいと言うお話だったが!
事情を聴き、取られたものなら(保険に入って来た)と言うのでポリスクリアランスをとり保険で出るようにと提案したが、どう無くしたかをあまり覚えていないという事なので、他の方法を考える事にした。
保険に詳しいMさんに相談し対策を講じて保険が下りるようにするのでMさんが1万ペソお貸しするという事で話がまとまった。
私もこの I さんをマニラまで送りPALで帰国出来る様 朝5時ホテルに迎えに行く約束をしてその日は終わった。
翌日ホテルに5時前に行くと もうそこに I さんがいた、でも用意をして待っていたのでは無く、何やらトライクともめている?
どうしたかと聞くと トライク代の100ペソが無い!1000ペソでお釣りが無いと言う話で、どうも先ほど帰って来たばかりと言う感じの雰囲気?
私が車に戻り1000ペソ札を100ペソに両替するから、待って下さいと言い置き、車でホテルの玄関先まで来ると!!
 I さんはトライクドライバーに1000ペソを渡し両替をして来いと言ってトライクを返したと言う?(言った意味が通じていないだろうと思った)
だから!そんな事をすればドライバーは、帰ってこないのは必至(ドライバーはチップをもらったと解釈する)
私が見ても 口が回らず かなり酔っ払い(泥酔)の様に見える。
カバンを持ってくると言って部屋に帰ったにもかかわらず!なかなか降りてこない?
どうしたかと部屋に見に行ったところ!
カバンをかき回している?どうしたのと聞けば 鍵が無いと言う?
カバンに盗難除けのワイヤーが掛っており それが はずれないのでカバンが持ち出せない模様だった。
長くなるので明日に続く。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP