ウッドベルツアーズ

悪い事ばかりではないこの病院   

2014年04月04日

今までいい加減な対処の話ばかりを書いたが!やはりマカティメディカルは、患者の苦情を受け付ける部署もちゃんと備えているところが素晴らしい。
1階にある(ペイシェントリレーションシップ オフィース)と言う部署。
ジャパンヘルプの代表と今回の施術と自分の症状に対し、医療ミスの疑いがあると疑問をぶつけた。
担当者は話しを聞き、どの医者がメインドクターかを聞き 私の治療に関して詳細な医療報告書(メディカルアブストラクト・メディカルレポート)をもらってください、それにより検討しますとの返事。
今度は直接メインドクターに面会をし 話をジャパンヘルプの人に聴いてもらった。
が!!メインのドクターは一般的な事しか話さない。
私が一番聞きたい事には あまり触れない。
最初に書いたが『ソーリーかえって悪くしてしまった!』と言うコメントの内容。
つまりは、針で刺した場所の何処を傷つけ なぜ大量の血栓が膀胱にたまったか?
他の患者は(前例で)1泊2日の入院で帰れたのに、私の場合は何故3日も余分に入院し痛い症状を伴ったか?
他の違う場所を傷つけた事により 起こったアクシデントなのか?
その治療は完治し 後遺症は出ないのか?後に引きずる事は無いのか?
そういった私の心配事を聞きたかったが!その点に着いた話は、もう少し様子を見るように としか言わない、たぶんドクターにも解らないのであろう?
自分が手術した訳でも無いので 施術の経過レポートを待つしかない。
約2週間後にもう一度来てほしいと言うドクターの話しで終わった。
とにかく 私の治療に関して詳細な医療報告書を、もらった後でないと話はつながらない。
でも 私自身には知らされず、あまり解らなかったことがこれで明らかにされる。
自分の症状に対してどのような事が行われ出血の状態も、他の患者にも表れる特別な事では無い症状で早く治ることが出来 施術による後遺症も無く 完治していればそれでよい。
入院費やドクターフィなど余分なお金がいくらかかろうともそんな事はどうでも良い。
とにかく後遺症に悩まされる事が無ければ今回は良しとしよう。
自分で決めた検査入院だったのだから。
でも今後は、フィリピンでの入院や検査は体に影響を与えない程度のものに止め やはり複雑な手術や検査は日本に帰っての治療を受けた方が良いと思った次第です。
これを読んで自分の治療に疑問を持っている人が居ればマカテイメディカルで治療した人なら(Patient Relations Office)Ground Floor Tower 1 のデレクターとお話をする事をお勧めします。
それに付けてもフィリピンでは 健康が、何より一番 と思うのでした。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP