ウッドベルツアーズ

5月の27,28,29に友人と連れだってビガン旅行に行って来た   

2014年06月10日

私と同年代の K氏と共に 3泊4日の道程で遠くビガンの地にまで車で足を延ばす事にしたが、とにかく遠い道のりになる。
初日はバギオ泊まりで、ビガンは翌日に到着なる。
バギオは、前回も行ったので、山の上の町は、霧に包まれ 肌寒いくらいという事は知っていたが、改めて見直すとかなりの山間部を上り詰めていくし傾斜はきつい。
道すがら霧とも雲とも見さかえつかない景色が現れたり、突然ライオン姿の岩の出迎えに合ったりと道中も面白い、ちょっと止まって 記念撮影としゃれ込んだ。
P1010038.JPG
真夏のフィリピンに置いて、肌寒いバギオの地に 感動もひとしをの K氏 あまりの肌寒さに、香港風しゃぶしゃぶで暖を取るなど、気温の低さに 驚きもひとしお。
山の盆地の中央に池が有り公園になっている。(水のパウンティンもある)
P1010041.JPG
浮かぶボートのカップルも 何処か 肌寒そうな感じ!
高台に作られたSMデパー トのテラスから 見下ろす景色 霧にかすんで幻想的。
P1010043.JPG
古いピンクの教会も眼下に見下ろす。
P1010044.JPG
P1010046.JPG
写真を撮り終え、教会を見ながらホテルに歩いて帰る、クーラもいらないバギオ、変わって毛布を体に巻きつけて眠るほどだ。
翌日、あまり眠れず体調が少し悪い 長距離ドライブになるのに?と、少し心配だ!
ホテルを10時に出発だが これから6時間はハンドルを握リ続けねばならない。
途中で不思議な日本食の店に出くわした KA か という名前だが日本食と言うのは名ばかりで おいしくない昼食をとり、気を取り直しビガンを目指し出発した。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP