ウッドベルツアーズ

(女・女房)で苦労している人達の話   

2014年07月27日

金も無く 60近いおじさんがこのフィリピンで生きていくのは 大変です、一度日本に帰り 自分自身を立て直した方が良いと!
でも・・・・持ち込んだお金は底をつき 食べるものまで 転がり先に頼っている生活。(オバーステイにはなっていない)
彼には年老いた年金暮らしの母親がいるだけ!それでも 彼から電話番号を聞き出し お母さんに相談電話を入れた。
老いた母親も 彼を心配をし 何もできないが飛行機代くらいならと、金を工面し 帰りのチケット代を振り込んでくれた。
が・・!彼自身は なかなか帰る決心がつかなかったようだ!
奥さんがいなくなって4カ月が過ぎた頃 彼の奥さんを知り合いがマーケットで見かけた!
仲良くフィリピン人の彼氏と歩いているところを見たので!急いで彼に知らせた。
彼は慌てて奥さんの所に行き 私の子供達はと聞いた?
元気にしているけど 養育費が欲しいと 反対に詰め寄られて帰って来たという。
その翌日 彼は決心をし 日本に帰った!もう一度働いて金を持ってフィリピンに来れば!と?想ったみたいだと知り合いは言う。
が!!その後 彼の奥さんは、妊娠をしている姿を 知り合いに見られている。
日本に返したその人も その後音信不通になり、どこにいるのか解らずじまいで 連絡が途絶えた!
最近 彼の元奥さんとSMの駐車場で再開した。
ちょっと相談があ るのだけれど?と声を掛けられ 話を聞くと!!
日本人の元夫を訴えて、子供の養育費を取りたいので、お礼はするので 彼の肉親の住所と電話番号を教えてほしいと言うのだ!
フィリピン人はづうづうしい!旦那がいながら他の男の子供を作り、なおも日本人をだしに 養育費が欲しいと言う?
思わず言ってしまったと知人!・・・・・・バカ言え!今の彼氏に食わせてもらえ!
彼が買った 家も土地も売り払い 金が亡くなれば(日本人)元夫を訴えるって!それはないだろう!
結婚している人間が 他の男の子供を作れば お前の方が捕まるのだぞ!フィリピンの法律は。
訴えても良いが 自分が捕まり モンキーハウスに入る事も覚悟しておけと!
こんな日比夫婦のフィロピン妻ばかりがなぜか 俺の周りには多いと、知り合いも考え込んでいた!!
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピン求人情報

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP