ウッドベルツアーズ

日本での腎臓検査は数値が改善していた   

2014年09月01日

フィリピンで腎臓の生体腎検査をして膀胱に大量の血液が入り5日間の入院を余儀なくされた事は以前書いた。
いったい何が起こったかが解らず、その件で日本に帰国し 検査入院をして(精密検査)を行い。
今回 その報告と回復度合いを聴きに また日本へ帰って来ました。
今回帰国の重要な目的の一つであり、自身の健康の問題でもあるので 心配ごとの解消の一つでありました。
結果的には、数値も改善されMRIの検査でも異常は出ておらず、腎臓内の気泡も無くなり 腎機能そのものについてはさほど問題がなさそうであるとの 返事をいただきました。
しかし寄る年波の不摂生がたたり、糖尿病症候群に数値が触れているので より一層の節制をする様 ドクターから求められた。
ほんとフィリピンにいると野菜類の摂取が難しく、ついつい油ものや肉類(鳥、ブタ)ばかりの食生活になりがちなのが原因であろう。
今後 野菜や根菜類の摂取が課題になる、どうしたら野菜が多くとれるか?
60過ぎで 加齢の為 肉と野菜のバランスが大事になる。(毎日自分の食堂で食べるので)
新しいメニューの開発が大事になる、さっそくフィリピンに帰ったらメニューを見直そう!
野菜類を煮て沢山食べれるメニューを作りだします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP